MotoGP

ロッシ『ロレンソ支援が目標ではないが…』:2013ヴァレンシアGP

さて、2013年最終戦となったヴァレンシアGPの予選が終了しました。
4位のロッシ選手が、いつも通り、予選30分後ぐらいに伊TV『Mediaset』のインタビューに答えていたんですが…
ロッシ選手が到着するなり、スタッフが「CM行きます」とか言ったんでしょうかねぇ…
ピットレポーターが「いやいや冗談です」とか言ってたら、グイド・メーダ解説者まで「はい、CM!!」とか言い出して…
ロッシ選手、珍しく、遊ばれておりました。

mediaset-rossi-valencia.jpg

★ヴァレンシアGP予選を4位で終えたヴァレンティーノ・ロッシのコメント。
「【ロレンソ選手を助けるには、まだ少し足りない…】今週末の僕の第一目標はホルヘ(ロレンソ)を助ける事じゃないですから(笑)。そう言う機会が巡って来たら、もちろん喜んでしますけどね(笑)。

(予選は)けっこう上手く行きましたよ。午前よりセッティングを改良して、ブレーキング地点でもっとコントロールできるようにしたんです。目標はファーストローだったんだけど、まぁ、良しとしましょう。もう少し上手くできただろうけど、渋滞にはまってしまい1周無駄にしてしまったんですよ。なかなかのスピードだったが上位3選手がペース面で最強でね。リアの選択が重要になるでしょう。ハードだと若干滑るんですよね。

ソフトの方が僕は速いが、30周回は厳しいでしょう。序盤は上手く行くだろうけど、それからがね…。とにかくエンジンに関しては心配してないです…5基目で、好調だから。
【サーキットの雰囲気は?】ここは最高ですよ。重要なレースなんだって感じがするね。ただ、パドックとモーターホームの行き来が大変で…10万人が居て、パドックには2万人いますからね。タイヤ選択に関しては、皆で相談して、ピーターに訊いてるところでね…うちのブリヂストンスタッフで、非常に力になってくれるんですよ。

ホルヘは攻めるレースが上手いが、明日はそれだけじゃ駄目でしょ。何をどうすべきかを把握し、マルクの順位を落とそうと思ったら(いつもと)違うレースをするとか…僕はその辺りに居るよう頑張りますけどね。マルクは4位で良いんだし、最後の戦いをホルヘに挑むのか、それとも甘んじる気なのか…。2006年の僕のタイトル争いと比べると、僕はかなりツイてなかったしね…ある時点では50ポイントも差を付けられていた。その後、エストリル戦でダニ(ペドロサ)がニッキー(ヘイデン)を転倒させてね。今の週末の展開は、あの時に比べて揃ってるんじゃないですか。
【ペドロサ選手の調子は?】いつも高速だし、レベルも凄い。マルクとチームメイトって言うのは厳しいしね。アラゴンまではタイトル争いに参加してたけど、でも、絶好のチャンスと言ったら去年でしょうね。フィジカル面の問題じゃないのかなぁ…ケガにもかなり左右されたし、彼は少し注意しなければね。

【チャンピオンは誰に?】モトGPクラスで誰が総合優勝しても、僕には同じでね。ホルヘかな…ヤマハだし。
【モト3のチャンピオンは?】多分、サロム。でもリンスもかなり優秀だしね。面白いんじゃないですか。ヤマハでは通常、チームオーダーはないし、序盤ラップの序盤コーナーの様子を見てみないとね。(ホルヘを)助けるには、マルクの前に出ないとね…。」
(Source:2013年11月09日 Mediaset.it記事より抜粋)




イタリア大手『Gpone』のインタビューも、ほとんど内容が同じなんですが…
あぁ、このコメントが面白いかな。

gpone-rossi-valencia.jpg

★ヴァレンティーノ・ロッシが、ヴァレンシアGP予選後に次のようにコメント。
「【ロレンソ選手の立場なら?】僕なら独走はしないでしょうね。集団の中に…カオス状態に留まるようにしますね。ただマルクが4位で充分と言う姿勢を取るなら、落着いて行けるでしょう。
(Source:2013年11月09日 Gpone記事より抜粋)

実は、伊TVではモトGP決勝レースの解説がマックス・ビアッジ皇帝様なんですよ。
ロッシ選手、また発奮してくれるでしょうかね♡




ロッ4も頑張れ!!クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP