MotoGP

ロッシ『今日のレースは今季の自己レベルを反映してた』:2013ヴァレンシアGP

さてさて…いやぁ〜来年こそは、またノリノリのロッシ選手を拝みたいもんですなぁ。
今年は8回4位を獲得と言うことで…ロッシじゃなくて、ハッシ選手?
あっ、すみません。最後だと言うのに、酒が不味くなるようなダジャレを…。
じゃ、早速、レース直後、伊TV『イタリア1』でのロッシ選手のコメント!!

mediaset-rossi.jpg

★ヴァレンティーノ・ロッシが決勝レースを4位で終え、次のようにコメント。
「今日のレースは今年の自分のレベルを反映してましたね。ポジティブなシーズンではあったけど…充分だったと言う感じではなかった。特に上位3選手がもっと凄かったし、強い走りをしてましたからね。テストから来季に向けての作業を始めなければ。一歩前進させ、今年より良い出来にしたいですね。

レース序盤はかなり面白かったんですよ!その後、最終コーナー立上がりで0.3秒ロスするようになってしまって。残念ながら、僕はマシンをもっと軽くしなければなりません…ガソリンを喰うし、馬力にも出てきますから。来年は更に1リットル少なくなってしまうし…身長なり体重のある選手には大問題のレギュレーションでね!

【総合4位と言う順位は?】それで相応しいですね…それが僕のポテンシャルって事ですよ。明日から作業を始めて、もっと戦闘力を高めなければ。ここでもブレーキング地点でそれほど強くなかったですからね…今年はずっとそうだったけど。フロントタイヤにかなりのストレスを与えてしまってね…僕は身長も体重もあるから、このタイヤだと少し違った操縦をしなければならないもんなんです。でも、来年に向けて伸びていけるマージンはあるから。」
(Source:2013年11月10日 Mediaset.it記事より抜粋)




今回、珍しくイタリア大手サイト『Gpone』のねっとりインタビューがなかったんですが…
同じくイタリア『Moto.it』サイトのインタビューが、上のコメントをもっと分かりやすくしてる感じですかね。
あっ、この『Moto.it』サイトは写真がけっこう豊富なんですよ。まぁ、お暇な時にでも話のタネに、どうぞ。

motoit-rossi-valencia.jpg

★ヴァレンティーノ・ロッシが決勝レースを4位で終え、次のようにコメント。
「【数珠つなぎになろうと減速していたがロレンソ選手に、ついて行けなかったようだが…】ホルヘ(ロレンソ)は本当に優秀でしたね…レース前半はリズムを落とそうとし、その後にスパートをかけていた…今や1位でゴールするのも難しいのだから、ましてや(マルケスを)5位でゴールさせなければならないなんてねぇ。残念ながら僕はハードブレーキング地点が強くなかったし、特に最終コーナーで常に0.3秒ロスしてたものだから。」

【ロレンソ選手はタイトルを獲得した後も成長を続けているが、34才のロッシ選手にはどのぐらい難しい?】本当に難しいですよ。努力し、あらゆる方面で違いを出せるような謙虚な姿勢で居なければならない。かつてに比べ、マシンの操縦はかなり変わっているし、特にタイヤがね。できるだけ早く立て直さなければ。特に僕はフロントで苦戦していて…他の面に手を入れて、その辺の不足を何とかしなければね。苦労はしてるけど、改善の余地はあるでしょう。

【マルケス時代の到来?】マルクはとてつもない事をやり遂げましたね…オートバイレース史上、永遠に残るような事ですよね。正直、マルケス時代になる可能性は全て持ってるでしょ。最高の条件の中にいるし…ただ、彼自身非常に優秀だし安定してますね。今後、どれぐらい成長して行くか…ホルヘも最強ですしね。来年、M1機の戦闘力が上がったら、簡単には倒せないでしょう。ただ今後、マルクが何度もタイトルを取るのは確実でしょ。
(Source:2013年11月10日 Moto.it記事より抜粋)




来年は進撃のロッシ!!クリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. より:

    うーむ、3強は、もっと進化するだろうから、来期もロッ4?

    来期、16戦4位で、16かける4=64… ロッシ、そのものに…
    日本人的に、数字語呂合わせに、ぴったり来るなぁ。何だか物悲しく、さびしい…

    ロッシは、どういう引退の仕方を考えているんだろう。考えていたら戦えないか。
    もう一花、咲かせよう。 頑張れ、ロッ4って、あれっ変換が!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP