MotoGP

ホルヘ・ロレンソ『マルケスはアンフェアか?』

ロレンソ選手の最近のインタビュー記事から、少し抜粋してみました。
やんわりと、しかし相変わらずはっきり語っとりますな。


motoblog-lorenzo-reebok.jpg

★ホルヘ・ロレンソが『Reebok』のプロモーションイベントで、次のように語った。
「【最後の最後までタイトル獲得を信じて戦っていた?】タイトル争いの事はあまり考えないんですよ…ラスト2戦で考え始めたかな。1つ1つのレースに生きてますからね。実際のところ、オランダとドイツで転倒してからはタイトルは無理だろうと思ってました。理屈から言えばマルケスが取るわけで…僕は頑張ってプッシュしたけど、その後のレースでもポイントを取りきれなかったし…体調も万全じゃなかったし、マシンの戦闘力もいまいちでしたから。その後、終盤のレースでは勝てていたけど、タイトルを取るには遅すぎましたね。

【マルケス選手はアンフェアだと思う?】僕はライダーであり、全選手がどんなリスクを負うかも、僕が他の選手に負わせるリスクも分かっています。確かに僕らはもの凄いショーをやっていて…それはオーバーテイクにかかっている…だけど、僕らも人間ですから。ここ何年もの間、僕らが肉体的に酷使しなければならない状態ではなかった。ライダーの健康は守らなければね。ヘレス戦での接触では1〜2ポイント科せられるべきだったでしょうね。マルク(マルケス)の事を非難してる訳じゃありません。彼は本能で走っている。責任はレース・ディレクションにあるんです。僕もヴァレンシア戦で似たような事をしました…僕だって処罰されるべきなんですよ。

【ロッシ選手はもっとロレンソ選手を助けられた?】いいえ。もしそうしなかったのなら、そうできなかったからだと思います。

【2015年に向けホンダがロレンソ選手と交渉するつもりらしいが…】僕はヤマハでキャリアを終えたいと思ってますが、いかなる可能性も除外しないものでしょう。僕は勝つ為に走るのだし、マシンの戦闘力は検討していかなければ…チームやその他の要因も大切だけど、違いを付けるのはマシンですからね。

【来季、ホンダとのギャップを埋めるには?】ハードブレーキがもっと強くかけられるよう作業していきます…そこがうちの弱点なので。ただ、他の面を先送りにするわけじゃない…例えば最高速度とかね…うちはまだ若干遅いし…それからシームレス・ギアボックスとか。

【来季もホンダとヤマハでタイトル争い?】そうならない事を祈ります…ドゥカティがかなり改善されてくる事を願ってます。厳しいでしょうが、ダッリーニャエンジニアが1年…1年半やれば、かなり改善されるかもしれない。カル(クラッチロー)には容易じゃないでしょうが、でも、才能ある選手ですからね。」
(Source:2013年11月20日 Motoblog.it記事より抜粋)




ロレンソ選手で何か面白写真はなかったかなぁと探していたら、珍しいハーレム写真が出てきました!
エレベーターの中の出来事だそうですぞ。




レース・ディレクションも、頑張れ!!クリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. りゅー より:

    やっぱりホルヘにはブレがない。
    フェアである。
    んでもって最強だからいうことなし。

    めずらしくカワイイ笑顔グラシアス!

  2. たぁさん より:

    ホルヘをフォローしてるのですが、そんな写真あったかな〜とよく見て見たら、今年4月の写真ですね。

    もしかしたらゲイ疑惑が出た頃、それを否定すべく流出させた写真ですかね?(笑)

    ライダーのオフの過ごし方は色々ですが、ラリーやエンデューロで楽しむ選手もいる中、ロレンソはダウン症支援団体とのイベントってところが人柄を表してますね…孤児院を回っている、って記事も何年か前に読んだことあります。

    …タイガーマスクみたいなロレンソが大好きです(T ^ T) 来年も頑張れー!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP