MotoGP

マルケス2014年モト2&モトGPダブル参戦!?:スペインMotocuatroサイト大スクープ

スペインの『Motocuatro(モトクアトロ)』サイトと言えば…
イタリアの『Gpone』サイトに匹敵するようなイメージでしょうかねぇ。
2輪レース専門の本格的なサイトで、どちらも自国ライダーのインタビュー記事なんかは速いし詳しいですね。
その『Motocuatro(モトクアトロ)』サイトが27日にこんな見出しを出しましてねぇ…

Marc Márquez correrá en Moto2 y MotoGP la próxima temporada e intentará repetir la gesta de Spencer
(マルケス来シーズンはモト2&モトGPダブル参戦、スペンサーに倣う)

おいおい、ちょっと待てよ〜って感じなんですが…
まずは記事の方を少し抜粋してみますか。


motocuatro-marquez.jpg


★マルク・マルケスが2014年、モト2およびモトGP両クラスに参戦する意向をホンダやドルナ、FIM(国際モーターサイクリズム)に示した。フレディ・スペンサーが1985年、23才当時に成し遂げた1シーズン2クラス制覇を目指す事が目標。

★発案されたのは11月のヴァレンシアテストの際で、マルケス選手は当初よりシュウヘイ・ナカモトHRC副社長に相談し、賛同した同氏がFIM(国際モーターサイクリズム)やドルナに伝えたところ同意が得られた。なお、ドルナではモト2クラスの暫定エントリーリストが出来上がっていたため、例外として1選手増やした。

★同案に対しナカモト氏からは唯一の条件として、マルケス選手の所属チームをイデミツ・ホンダ・チーム・アジアにするよう指示が出された。チームメイトはタカアキ・ナカガミ、マシンはカレックスとなる。

★2クラス参戦に向け準備時間が取れるよう、ホンダはドルナに対し各クラスのレース開催順を変えるよう申し出ている。
(Source:2013年12月27日 Motocuatro.com記事より抜粋)


スペイン在住の方なんかは、もう気づかれたでしょうかね?
はい!
12月28日は『Día de los Santos Inocentes(ディア・デ・ロス・サントス・イノセンテス)』と言うことでんな!!
スペイン版のエイプリルフールってやつです…いやはや。
そう、確かに上の記事がサイト上に掲載されたのが12月27日23時51分(スペイン時間)でして…
やけに遅い時間に記事が出てきたなぁ〜っとは思ってたんですよ。
えっ?
管理人は騙されなかったのかって!?
実はね…あまりにも遅い時間に出てきてたもんだから、見出しを読みさえしませんでした。
イタリアサイトの方から『スペイン版4月バカ記事』として紹介されてるのを読んで、初めて気がついたんですよ。
その前に読んでたら、完全に騙されてたでしょうねぇ。
以前、イタリアの『Motosprint』サイトが4月1日付けに、『ロッシのためのブリヂストン・スペシャル』と言う記事を出した時はコロッと騙されてしまい、読者の方から教えてもらって気づいたと言う前科がありますから。




[amazonjs asin=”4041304466″ locale=”JP” title=”恐ろしき四月馬鹿(エイプリル・フール) (角川文庫 緑 304-46)”]
[amazonjs asin=”B003ZD740I” locale=”JP” title=”Apryl Fool”]


12月馬鹿クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP