MotoGP

バウティスタ『ショーワOK!!』、ペドロサ時差ぼけ:2014第2回セパンテスト1日目

ひゃ〜始まりましたな、第2回セパンテスト!
ちんたらしてたら、2日目が始まっちまう〜〜〜!!
え〜と、1日目のタイムテーブルはこちらでして…
んでは、何も考えずに、本日の主要選手のコメント、どんどん行ってみますか!!


『バウティスタ:正しい道に進めた』

motoblog-bautista-sepang.jpg


★第2回セパンテスト1日目、首位タイム2分00秒848を記録したアルヴァロ・バウティスタ(Go&Funホンダ・グレジーニ)のコメント(第1回セパンテスト首位タイムはマルク・マルケスの1分59秒533だが、コースコンディションは本日の方が悪い)。

★バウティスタ選手のコメント。
「実に実にポジティブなテスト日でした!マシンのリア周りの作業がかなり上手く行って…第1回目テストの時は、その辺りにちょっと問題があり過ぎたんですが、今日はフィードバックも最高でした。ショーワが新ショックアブソーバを作ってくれたんですが…今まで使ってたのとはけっこうな違いで、僕らの要望に適ったものだって事がすぐに分かりました。タイムも良かったし…それに1回目テストに比べるとコース・コンディションは悪かっただろうけど…特に新ブリヂストンタイヤへのフィーリングがかなり良くなったし、操縦していても手応えが良くなったんですよ。正しい道へ進めましたね。明日は作業を続けて…フロントの方にも集中して、午後には可能ならば初レース・シミュレーションに挑んでみたいです。」
(Source:2014年02月26日 Motoblog.it記事より抜粋)

[amazonjs asin=”B00GGGHZSM” locale=”JP” title=”A.バウティスタ オフィシャルグッズ/国内正規取扱商品 ステッカーセット Lサイズ AB-ST-71203″]



『ペドロサ疲労』

gpone-pedrosa-sepang.jpg


★第2回セパンテスト1日目、6位(+0.312)ダニ・ペドロサ(HRC)のコメント。
「今日はテスト日和ではなかったですね。アスファルトがかなり汚れていて…実際のところグリップはなかった。マシンに乗っていても良い手応えが掴みづらくて、セッション終盤になってやっと乗り心地が良くなってきました。
時差ボケにもやられてしまって…数日前から良く寝られなくて、体力面が100%と言う感じじゃない。今夜はゆっくり休めると良いんですが…明日は厳しい作業が控えてるから。」
(Source:2014年02月26日 Gpone記事より抜粋)

[amazonjs asin=”4822274381″ locale=”JP” title=”8時間睡眠のウソ。 日本人の眠り、8つの新常識”]



ペドロサ熟睡クリックPrego

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP