MotoGP

ド・プニエ続報、新マシン:スズキ復活の日々


先日、ご紹介したランディ・ド・プニエ選手の入院について詳しい続報が出ました。

『ド・プニエ:ムジェッロ転倒、無事、早めに退院』

suzuki-gazzetta.jpg


★9月24日、スズキ・モトGPのムジェッロテスト中、ランディ・ド・プニエ(テストライダー、33才)が3回転倒し、ボルゴ・サン・ロレンツォ病院に搬送されていたが、一晩、入院しただけで既に退院し、サーキットに戻り、チームらと共に昼食を取った。

★今回のテストでド・プニエテストライダーは『Poggio Secco』コーナーでの2回の転倒では無傷だったが、3回目に『Bucine』コーナーに時速230kmで進入した際に転倒し、頭部外傷を負った。

★24日夜のCT検査では特に問題なく、翌25日朝に行なわれた検査の結果、当初の48時間経過を診ると言う予定を繰り上げ、退院となった。

★来週、ケルン(ドイツ)でスズキは、2015年にモトGP参戦するアレイシ・エスパルガロ(25才)、マーヴェリック・ヴィニャーレス(19才、昨年のモト3チャンピオン)らについて公表する予定。

★今年、テストライダーを務めているランディ・ド・プニエには、SBKスズキ参戦が提供される予定。また、モトGPテストライダーも継続し、2016年よりモトGPクラスに導入されるミシュランのタイヤテストが6日間予定されている(規則によりモトGP選手によるテストは禁止されている)。
なお本日、アレックス・ローズ(24才)のSBKスズキ契約更改が発表された。
2014年09月25日La Gazzetta dello Sport記事参照)


う〜ん、さすがイタリア敏腕強面記者のパオロ・ゴッツィさん…
当ブログでも、時々、ゴッツィさんのブログ記事を紹介してるんですが
今回も情報がきめ細かいですねぇ!!
通常はSBK情報を細かく出してる記者さんで、英語でも読めますんで良かったらどうぞ♡
さて、そのスズキのムジェッロテストに話を戻しまして…

『スズキ:種の進化』

suzuki-motogp.jpg


★2015年からのモトGP復帰および今年のヴァレンシア最終戦へのワイルドカード参戦に向け、スズキがマシン開発を進めており、今回、ムジェッロで行なわれた3日間テストでは改良版シャーシが持ち込まれた。

★旧マシンに比べると、先細りになっている模様。

suzuki-gpone1.jpg


suzuki-gpone3.jpg


suzuki-gpone4.jpg


2014年09月25日Gpone記事参照)


ちなみに、音はこんな感じ。





[amazonjs asin=”B00LTFJMP4″ locale=”JP” title=”トミーテック 1/6 西部警察 スズキ GSX1100X カタナ”]

快気祝いクリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP