BSB

清成龍一、総合2位決定:2014 BSB ブランズハッチGP【レース2・レース3リザルト】



bsb-2014-brands-hatch-gp-shakey.jpg

『2014 BSB ブランズハッチGP レース2 リザルト』

bsb-2014-brands-hatch-gp-race2.gif

『2014 BSB ブランズハッチGP レース3 リザルト』

bsb-2014-brands-hatch-gp-race3.gif


bsb-2014-brands-hatch-gp-shakey-1.jpg

ブリティッシュスーパーバイク第12戦目となるブランズハッチGP戦は、今シーズンの最終戦。
ショーダウンの3戦目となり、2日間で3レースが開催されるんですが…
2日目となる10月19日は、レース2&レース3が好天の秋空の下で行われました。

レースは総合首位のシェーン・バーン選手(Rapid Solicitors Kawasaki)が連勝を決め、みごとブリティッシュスーパーバイク2014シーズンで総合優勝!!
バーン選手は38歳にして4度目のタイトルで記録更新となります。

総合2位は清成龍一選手(Buildbase BMW)が獲得♡
清成選手は同戦フリープラクティス3で転倒し、左鎖骨を骨折し、残念ながらレース1を欠場…
本日の午前にレース2&レース3も欠場する事を正式に発表し、全レースを欠場(涙)
そして、レース1終了時点で総合1〜2位までが確定し、自動的に清成選手が総合2位となりました!

総合3位はトミー・ブライドウェル選手(Milwaukee Yamaha)で、チームメートのジョシュ・ブルックス選手を3ポイント差で抑え、ダービーを勝ち取りました。



bsb-2014-brands-hatch-gp-pit-kiyonari.jpg

左鎖骨を骨折した清成龍一選手(Buildbase BMW)は、結局、まだ湿った路面が残る午前のコースでのウォームアップを断念…
とりあえず、午後のレース参戦に向け望みを託す事にしまして…
こちらが、午前のレース開始前の清成選手のコメントなんですが…
あぁぁ…この時点では、まだ参戦を考えてたんですねぇ(また涙)

「今は痛むんですよ。こう言う感じは経験があって…完璧じゃないですね。でも、レースに出てみますよ。クラッシュ後はこれが普通だから…次の日の方が痛むんですよ……ずきずきしてね。でも、それが普通だから。一番大きな問題は肩の調子があまり良くないって事で…でもトライしますよ。
レースの方は…まだ分かりません。でも、今朝のウォームアップは無理だったし…このコンディションでクラッシュしたくなかったんです。でも、チャンピオンシップは僕にとっても、来期に向けても重要だし。(レースに参加できるかどうか)分かりません。とても難しい決断で、まだ考えてる最中です。レースまでには決めます。とにかく、今日はとてもキツい1日になるでしょう…レースは最後尾からスタートしなければなりませんから。」

2014年10月19日 Britishsuperbike.com 記事参照)


『2014 BSB スタンディング』

bsb-2014-brands-hatch-gp-standing.jpg

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. 遊子♂ より:

    チャンピオンのヘルメットはマルケスとお揃いかな?ショーエイが作ってるんならレプリカ出て欲しいなぁ(^-^;)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP