BSB

清成龍一、鎖骨骨折:2014 BSB ブランズハッチGP


『キヨナリ:WUで鎖骨骨折の具合を検証』

bsb-2014-brands-hatch-gp-kiyonari.jpg


★ブリティッシュ・スーパーバイク・ブランズハッチGP戦は今週末、最終ラウンドとなる3レースが行なわれている(レース1のリザルトはこちら)。

★リュウイチ・キヨナリは負傷した肩の具合を見るため、10月19日午前の10分間ウォームアップでマシンに乗ってみる事となった。

★現在のランキング順位は、キヨナリ選手が2位。首位のシェーン・バーン(レース1は転倒リタイヤ)とは僅か12ポイント差。

★キヨナリ選手のコメント。
「何がどうなったのか、いまだ信じられません。アッと言う間の出来事で、それほどプッシュもしてなかったんですが…でも、データによれば前の周回より加速はしてるんですよね。
“なぜ今、こんなことが?”って思うばかりで…今日の事はがっかりしてます…タイトル獲得を目指して懸命に努力してきたんですから。でも、まだ諦めてません…諦められませんからね。挑んでみなければ。早く寝て、早く起きて…朝にはメディカルセンターへ行って、ウォームアップに出てみます。」
2014年10月18日 MCN 記事参照)



人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP