MotoGP

マルク・マルケス:節税対策で引っ越し


マルケス選手の引っ越しと言えば、ロンドンなんかが候補に上がっていましたが…
結局、実家の近くにしたようですな。

『マルク・マルケス:セルヴェーラからアンドーラに引っ越し』

marquez-as-tasso.jpg


★マルク・マルケスが早々に、生家のあるセルヴェーラの町からアンドーラに転居する模様。アンドーラ地元紙によれば、マルケス選手は既にアンドーラ政府に居住申請をしており、何週か後には受理される模様。なお、転居の理由は節税対策と見られている。

★アンドーラの法律では文化人やスポーツ選手、芸能人等は、同国と関連がなくとも居住は受入れられやすいものとなっている。居住が許可された場合、居住者は5万ユーロ(約745万円)の入国手数料を支払い、最初の3年間は3万ユーロ(約447万円)の固定税となる。4年目以降は、申告所得額の10%まで納税する事となる。なお、これらの利点を活用するには、同国に年間で最低183日は居住しなければならない。

★マルケス選手はホンダと2年の契約更改をし(2015/2016年)、1年分の契約額は1千万ユーロ(約14億9千万円)とも言われている。また、この他に個人スポンサーからの収入もある。このため、マルケス選手は転居せずにいると2015年以降は、49%納税しなければならない。
2014年12月07日AS記事参照)


え〜と…なんでも、このアンドーラには既にエスパルガロ兄弟が住んでおりまして…
その他にもペドロサ/ロレンソ選手が、それぞれスイスに住んでいるし…
あと、カピロッシ元選手やビアッジ皇帝様なんかはモナコに住んで、節税対策をしておりますな。



[amazonjs asin=”B00MIIQQGY” locale=”JP” title=”帽子 ホンダ HONDA マルクマルケス レプソル motogp 3D刺繍 バイク”]

ロッシは、もう生涯タヴッリャでしょうなぁ…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP