MotoGP

マルケス移住問題、ファンが嘆願書:スポンサーに撤退要請を出していた


先頃から、続けてご紹介している『マルク・マルケス節税移住問題』なんですが…
実は、スペインのファンの間では、こんな騒動が起きていたんだそうです。
で、結局、マルケス選手の例の涙の会見へとつながっていったんですなぁ…


『マルケス移住問題でファンが抗議:スポンサーらに撤退要請』

marquez-motograndprix.jpg


★マルク・マルケスがスペインからアンドーラ公国への移住手続きを進めていると報じられた際、ファンらが同選手のスポンサーに対し(Repsol、Red Bull、Munich、Estrella Galicia)支援を撤退するよう嘆願書を出していた。

★嘆願書には、次のように書かれている。
《マルケス選手はスペインに税金を納めない意向なのだ…マルケス自身が生地セルヴェーラで学んだ学校や、母ロセルさんが同選手を出産した医療機関、道路やその他のインフラ設備、サーキット4ヶ所、スポーツ選手をサポートしているADOプログラム等に使用されたであろう税金をだ。》

★また、同嘆願書には、スペイン国民が支払っている税金のお陰でマルケス選手は自身の才能を伸ばしてきたと主張しており、次のようにも書かれている。
《毎年、1000万ユーロを稼ぎ、そのうち取り分が440ユーロでは不満とし、スペインに支払う分も自身のポケットに入れる事にしたわけである。彼の権利ではある…しかし、市民および消費者としての我々の権利でもあるのだ。》

★マルケス選手もこれほどの騒動になるとは思っていなかったようで、移住計画を変更する可能性もあるかもしれない。

2014年12月11日Motograndprix記事参照)


あの…その嘆願書の方にもざっと目を通してみたんですが…
「スポンサーを続けるなら、このメーカーの製品は買わないかもね」と言った…
まぁ、いわゆる不買運動を仄めかしているんですな。
いやはや…
こうなると、ペドロサ/ロレンソ/エスパルガロ兄弟の皆さんは、どうして穏便にアンドーラやらスイスやらに移住できたんでしょうかねぇ…



[amazonjs asin=”4534051476″ locale=”JP” title=”経費で落ちるレシート・落ちないレシート”]

とりあえず一件落着…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. shulashushushu より:

    いやぁ~スペインにも大概にキチ◯イがいるもんですねぇ
    不景気だから妬ましいのが本音なんじゃないですか?
    こんなことでマルクのメンタル潰しされて、才能を潰したくないのが1ファンとしての本音ですわ
    マルケス選手は大金持ちになりたくてレーサーを目指し、栄光に輝いたのか?そのためにスペインで生まれ育たのか?それはグローバルな国策だったのか?違うでしょ
    生臭い税金対策とかは任せて、来年度に向けて英気を養ってほしいものです。他の選手はこの騒ぎにどう思ってるんでしょ?

    • bb より:

      >不景気だから妬ましいのが本音
      まったく、その通りでしょうが・・・ね

      稼げるようになったら国外に脱出してしまう彼らに腹が立つ気持ちも判らなくはないです。

      この嘆願書に書かれている事のほとんどは大げさでキチ◯イの妄言かもしれませんが
      20年前とかに比べると格差社会は広がり負け組の貧乏人の数は確実に増えていて、これからも増え続けるでしょうから、この問題はマルケスの件のみで終息しないような気がします。

      まっすぐ綺麗な心で育ってきたマルクには今回の事件は重いかもしれません。
      確実にロードレースに臨むモチベーションが減速する方向に働いてしまうでしょう。
      来年、どんなレースをやってくれるでしょうかね。

  2. 4693 より:

    出る杭は打たれちゃうのね…
    妬み嫉みは万国共通ってか~(T^T)

  3. A-jl より:

    しょーもない握手拒否とかするからこうなるんだろwwファンも含め、国民の皆が見るであろう場面であんな事をすると最終的にこうなる事を予想できていない時点でお子ちゃまかと思うが。所得税に対する思いとかそういう案は行動も含めて隠れてしろよ。だいたいスペイン一の高所得者にでもなったつもりか??何様だっつーのwww税制に首突っ込みたいならレーサーやめて政治家に転職でもしたらって感じ、、

  4. 675 より:

    まだ21歳でそこまで成熟した思考を求める方がどうかしてるわ。
    優れた才能をレース以外で潰すのは勘弁してほしいわ。
    万全のマルケスをヤマハが倒さないと意味ないし。

    あとスペイン一の高所得者とか政治家になれとか関係ないだろ?幼稚な事言うなよな。

    • A-jl より:

      批判されて悔しくなって泣いてお涙頂戴か??ナメんなよ、ケガしてマトモに稼げずに辞めてったレーサーなんか腐るほどいるわ。過去に事故で視力が失われた時期の話持ちかけて何になる?同情してくれと??今回復してチャンピオンにもなって稼いでるのにまだ悲運のヒーロー面してるのが腹立つわ〜。幼稚なのは俺じゃなくマルケスだと思うが、675はちゃんと税金払ってる??www

  5. kai より:

    嘆願書を提出した人って、本当にファンなのでしょうか?
    ファンであればマルケスの邪魔をしないと思うのですが…。

  6. horizon より:

    ここに来て幼さが出た感じかな
    いくらオートバイで速くても21歳ですものねぇ
    仕方ないといえばそうですが、ニコニコしながら握手しておいてトレーニングに最適で来年のレースに100%集中したいですから!とか言って黙って移住してしまえば良かったのに

    移住してしまってから税金?違いますよぉとかすっとぼけてりゃ皆暗黙に上手く逃げたなwてな感じになった事でしょう
    ロレンソもペドロサも兄パルも結局のところそうな気がしますし

    彼が正直だったために騒動になったのは可哀想な気がしますねぇ
    56%も取られれば単純に言いたくもなったのでしょう

    しかし国民の妬みは見るに耐えませんねぇ
    彼の才能が国民のおかげ?
    馬鹿じゃねぇの
    アホくさ…

  7. りゅ より:

    はーんなるほど・・・こんな顛末があったわけね・・・

    まぁ嘆願書出した方々も如何なものかと思うけどねぇ。
    見苦しいことこの上ない言い分だけど、同情的な見方をすればスペインの半端ない不況への不満のあらわれなんでしょうな。
    しかしそれをマルケス個人にぶつけてもどうしようもないでしょうに。

    でもマルクも気の毒だとは思うけどねぇ。
    首相との一件のような無意味な騒動を起こしちゃいけないと思うよ。
    あんなことしても何もならないから。
    周りにアドバイスする人はいなかったのかな?
    なんだかんだいってもまだ経験値の浅い若者ですからね。
    必要のない苦渋を自ら背負い込むような行動は、時には諌めてやることも必要なんではないですかね・・・。

    ただ移住そのものは個人の自由だし別になんの問題もないのだから、この一件で取りやめってのはナンセンスでしょ。
    別に税金のためだけに移住しようと思ったわけじゃないんでしょうし。

    ・・・それにしてもやなもんだね、こういう騒動は・・・ふぅ。
    私がマルクならこう言うかもなぁ。

    「ほっとけ!」www

  8. 言うけど。 より:

    高額納税者は半分ぐらいは先進国ならどこでもとられます。我慢しましょう。

  9. あーるわん より:

    嫌なら出ていくって考えは間違ってない。
    ただ、自分なら手元にこれだけ残れば国に収めてもいいやって考えなんだけどなぁ。
    国がまともに使ってくれるならね。

  10. USK より:

    スペインというのはちょっと民族的に複雑な国で、
    マルケスのような「カタルーニャ人」は、スペイン人として
    よりもカタルーニャ人としてのアイデンティティーを
    強く持つと聞いたことがあります。むしろ、スペインには
    反感まで抱いているとすら聞きます。

    そんなカタルーニャ人としての気骨が、税金で半分以上持って
    いかれるという話をきっかけにして、行政府としてのスペイン国家
    への反発として出てしまったような気がします。

    仮にカタルーニャ州が独立した国家で、それで同率の税率だった
    としても、こんな話にはならなかったのではないでしょうかね。。。

    • らんちゅう より:

      なるほど。
      もしかしたらマルクの中にも、そういう思いが有ったのかもしれませんね。

      最近カタルーニャ州で、「スペインからの独立」についての投票があった様な
      と思って検索してみたら、
      「11月の非公式住民投票で、8割強が独立に賛成。中央政府との対立が深まるかも。」
      という記事がありました。
      バスク地方の人たちも「自分達は、スペイン人じゃなくてバスク人」と言いますし、
      確かに地域によっては、「スペイン国」という概念が薄い・・・あるいは、無いですね。

      USKさんが仰るように、もしカタルーニャが独立国家だったら、
      マルクは特に何も言わなかったかもしれませんね。
      今回のは、若さゆえの真っすぐさが言わせてしまったのかな・・・と思いました。

      しかし、こんな嘆願書なんて出したの、どんな連中だぁ?
      終いには「私達が育てたのに、この恩知らず!」とか、言いだしそうだわ。

  11. コメント二回目 より:

    私のような四国の田舎に住んでるモンには嘆願書を出した連中の気持ちも分からないでもない。税金使って懸命に育てた子供が東京に行って立派になったら帰ってこない、優秀な人材はみな大都市に吸収されてしまう、、、。地方の努力が足りない、とかそんなレベルの問題じゃないんです、、、、。まあ、マルケスは頑張って「ふるさと納税」してもらわないと!

  12. sero より:

    マルケスによる経済効果ですでに数千倍は国にお返ししたと思うけどね

  13. AO より:

    嘆願書を出した人は、ファンではなくスペインの税収が減ると困る人に違いない。
    マルケスも将来ロッシやエスパルガロ兄みたいにモト3チームとか持って
    新人発掘とかやってもらいたいから、あまり税金ふんだくらないであげて。

  14. テック21 より:

    マルケスはレースの際と同じくらい正直でしたね。 ロッシとかであれば、首相とニコニコ握手して、黙って国外に移住すると思います。 今回は正直すぎました。

    一般の日本で言うサラリーマン(自分もそうですが)と違い、彼の収入である1000万ユーロというお金は一旦間違いなく、マルクの懐に入ります。 そして、そこから、自分の意志で、納税を行います。 21歳だからと言えばそれまでですが、自分の稼いだお金を数億円、何の不満を感じずに言わないで払う人はいないと思います。納税は確かに、「義務」ですが、一般人の数倍どころか100万倍もの納税をしても、その大金に見合った対価は・・正直ないでしょうね。  以前、芳賀紀行選手が、中部国際空港に到着する度に、「何故赤絨毯が引いていないんだ?」と冗談を言っていましたが、それが数億円もの納税を行う人の正直な気持ちでしょう。皆納税が義務であることは理解しているし、文句言わずに払いたい、ただ、その金額が数億円にもなれば。。 ついポロっと正直な気持ちが出てしまった・・通常は、このような批判を恐れ、高額収入者はこの手の話題には触れないので。 社交辞令を繰り返しながら、したたかに節税するんでしょう。  納税に対する意識はマルクの事だからすぐに変わり、模範解答をするようになると思いますが、ロッシみたいに「経費」でダートトラックのコースでも作って、合法的に、マルクも納得する形で節税できればいいなぁなどと思います。

    こんな件以外であれば、いつもの通り正直に言ったことが好感をもって受け入れられたんでしょうけど・・今回は失敗でしたね。  

    • TK より:

      ロッシは有名人過ぎてイタリアでは通常の生活を送れないという理由でイギリスに移住してましたよ。まあ実際には大半をイタリアで過ごしてるのがバレて巨額追徴課税喰らいましたがw
      敢えてタックスヘイブンを選ばず、イギリスの法人優遇税制かなんかの手法を使ったところがロッシらしいですわ。

  15. kents より:

    正直者がバカを見るってこういう事ですね。
    国に対して公の場で税批判した結果がコレ。
    嘆願書の提出はファンじゃないような気がしますね。
    マルケスの周りの大人たちはもっとアドバイスしてやればいいのに。

  16. motobeatle より:

    反対の事をいうようだけど、マルケスはさっさと謝罪した方が良い。
    嘆願書が出たってのは、移住自体より首相に酷い事を言ったのが原因でしょう。
    かりにも母国の政治を司るトップが敬意を表しに足を運んだ場で「あなたの政府は自分の稼ぎの半分を持っていく権利はない」と言うなんて大馬鹿者以外の何者でもないよ。
    首相に恥をかかせたのは間違いないし、極端なことを言うと国家に唾を吐いたのに近い。
    スペインの税制度はよく知らないけど、何もマルケスだけから特別高い税金の無駄遣いをぶん取っているわけじゃないだろうし、その制度も国民が支持し確立されていたはず。
    マルケスだって知らなかったわけじゃないだろう。
    スポンサー撤退の嘆願っていうのも、まったくイカれた話ではない。
    スポンサーがライダーに大金をを出せるのは、その企業の製品などを身銭をきって買ってくれる人がいるからです。
    その人達も納税者でしょ。
    しかもマルケスのスポンサーって母国のレプソルじゃない。
    もし自分一人の実力で金を稼いでいると考えてるとしたら大間違い。
    会見で涙したといっても「気分が悪かった」なんて言ってたら駄目。
    「僕が生意気でした!ごめんなさい」
    これで済むはずですよ。
    若者の失言ともいえるけど、とにかく分が悪い。
    さっさと誤った方が良い。

  17. motobeatle より:

    最後の謝るの字が間違ってましたね。
    誤った私も謝りますw

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP