MotoGP

マルケス、首相に警告していた『減税しなきゃ、国を出る!!』


『マルケス:昨年、スペイン首相との握手を拒否』

marquez-infomoto.jpg


★スペイン『El Periodico』によれば、昨年、マルク・マルケスがスペインのマリアーノ・ラホイ・ブレイ首相との握手や写真撮影を拒否していたと言う。

★2013年、ロードレース世界選手権モト3〜モトGPの3クラス全てでスペイン人選手が総合優勝したため(モトGPはマルク・マルケス、モト2はポル・エスパルガロ、モト3はマーヴェリック・ヴィニャーレス)、スペインのラホイ首相サイドから全選手との記念撮影を求められた際、マルケス選手のみが次のように述べて拒否した。
「僕が稼いだお金の半分以上も持っていくような政府の代表と一緒に写真を撮るのも、握手をするのも嫌です。」

★このため、同席していたカルメロ・エスペレータ氏(同選手権を運営しているドルナ社のCEO)が、マルケス選手に次のように言って、なだめ、説得したと言う。
「実際に首相と会った時に、思っている事を直接言えるよう手助けするから。」
これにより、上記の写真が撮影された。

★マルケス選手はラホイ首相に次のように述べた。
「貴方の政府には、僕の収入の56%も…半分以上も持って行く権利などありません…しかも、この大半はスペイン国外で得た収入なんですから。このまま何も変わらないようならば、僕は国外に出るつもりです。そうすれば、もう貴方がたは僕のお金を持って行く事はできませんから。」

★マルケス選手は宣言した通り、現在、アンドーラ公国への移住を進めている。しかし最近、同国より移住計画の情報が漏れた事に不快を感じ、スイス移住への変更を検討している模様。なお、スイスには既にダニ・ペドロサやホルヘ・ロレンソらが居住している。

2014年12月10日Infomotogp記事参照)



[amazonjs asin=”4860086384″ locale=”JP” title=”誰も教えてくれなかった「ふつうのお宅」の相続対策ABC”]

弟さんは一緒に行くんでしょうかね…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. nyarserker より:

    スペインの経済がよろしくないからなの?
    国民的にはどうなのか気になる。

  2. mac より:

    「最近、同国より移住計画の情報が漏れた事に不快を感じ、スイス移住への変更を検討している模様。」って、これも本人のコメントじゃなかったら、情報がリークしているのでは?

    あのお母さんやお爺ちゃんのためにも、お隣のアンドーラ公国にして欲しい。

  3. とあるリッターのSS乗り より:

    税率10%って書いてありますが、アンドラってモナコの様に税金ゼロ(消費税は除く)じゃないんですかね?
    モナコはやはり広い土地が確保できないから行く気がないのでしょうか?
    居住権が取りにくいと言われるモナコでも、マルケスならあっさり取れそうですし。

  4. らんちゅう より:

    56%かぁ~。
    問答無用で半分以上持っていかれるのは、正直納得しにくいわな。
    しかも国がどんな使い方をしているのかも分からないし。

    しかし
    二十歳の青年が、一国の首相相手に面と向かって
    こんな話・・・できます~?
    何もかも規格外だわ、この人。

    ちなみに
    F.アロンソの来季の年俸は47億6000万円なのだそうで、
    彼は今、スペインの地元に住んでいるそうなので、
    地元とお国はウハウハですな。

  5. happyone より:

    自国の税制を知らな方訳じゃないだろうになんで?
    もっと早く移住してれば良かっただけだと思うんだが

    伝え聞くマルケスの人となりを考えると驕りじゃないと思うけど
    スペイン国内のなんらかの事情があるんでしょうか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP