BSB

2015 BSB ブランズハッチ インディ【決勝レース1・レース2 リザルト&トピックス】

bsb-2015-brands-hatch-indy-race2-ellison.jpg


『2015 BSB ブランズハッチ インディ 決勝トピックス』

[レース1]
★4月19日(日)、BSBブランズハッチ・インディ戦レース1が行なわれた。

★優勝はジェームス・エリソン(カワサキ)。ポール・トゥ・ウィンだった。

★2位はシェーン・バーン(カワサキ)、3位はジョシュ・ブルックス(ヤマハ)、4位はリュウイチ・キヨナリ(BMW)。

★クリスチャン・イドンとロビン・アームス、ジャック・ケネディのクラッシュにより、セーフティ・カーが導入された。

★レース後半でヤクブ・スムルツ(ドゥカティ)が転倒リタイヤ。ライダーは徒歩で退場。グリッド1列目スタートから上位5位以内でのゴールを目指していた。

★トミー・ブライドウェル(BMW)も転倒リタイヤ。ピーター・ヒックマン(BMW)も、その2周後に転倒リタイヤ。

(2015年4月19日『Britishsuperbike.com』記事参照)


[レース2]
★4月19日(日)、BSBブランズハッチ・インディ戦レース1が行なわれた。

★優勝はジェームス・エリソン(カワサキ)。同ラウンド前に約束していたダブル優勝をみごと果たした。同選手のBSBキャリアで初のダブル優勝である、。

★2位はシェーン・バーン(カワサキ)、3位はジョシュ・ブルックス(ヤマハ)。

★4位リュウイチ・キヨナリ(BMW)は、総合順位6位に浮上。

★ラスト9周と言うところでダニー・ジョンソン(カワサキ)が転倒リタイヤし、またセーフティ・カーが導入された。

(2015年4月19日『Britishsuperbike.com』記事参照)


『2015 BSB ブランズハッチ インディ 決勝レースリザルト』

[レース1]

bsb-2015-brands-hatch-indy-race1.jpg


[レース2]

bsb-2015-brands-hatch-indy-race2.jpg


[チャンピオンシップ スタンディング]

bsb-2015-brands-hatch-indy-standing.jpg



[amazonjs asin=”4777934837″ locale=”JP” title=”BMW Motorrad Journal 3 (エイムック 3024)”]

清成選手、次戦は表彰台!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP