SBK SuperBike

ヤマハSBK公表:ギュントーリ&ロウズで2016年復帰

『ヤマハSBK公表:クレセントと共に復帰』

yamaha-omnicorse.jpg


★かねてより噂のあったヤマハSBKの2016年復帰が公表された。メインスポンサーは『Pata』、チームは『Crescent Racing』で参戦することとなる。なお、同チームは今季、スズキファクトリー機でももってSBK参戦している。

★新ヤマハR1機を駆るのはシルヴァン・ギュントーリ(今季、ホンダ機でSBK参戦)、アレックス・ロウズ(2014〜2015年スズキ機でSBK参戦、2013年BSB総合優勝)。

★役割分担としては、ヤマハが作戦研究および技術開発を手がけ、『Crescent Racing』がコースでの実地作業を受け持つ。モトGPにおけるアプリリアとチーム・グレジーニのような関係。

(2015年09月23日『Omnicorse.it』記事参照)


メランドリ選手…シートが見つからなくて、いよいよ2006年のマックス・ビアッジ皇帝様のようになるんじゃないかって…

メルマガ34号 2015年09月25日 発行】
【レイ総合優勝、ヴィニャーレス乗り説、メランドリ就活】

●マルコ・メランドリ就職浪人、ビアッジの二の舞い!?

[amazonjs asin=”B004PGKZH8″ locale=”JP” title=”得した気分!の二黄卵10個入り”]

できの良い双子ですなぁ…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. ギュントーリ ヤマハにお帰りなさい。

  2. ミン より:

    ええー!?スズキSBKどうなるんや!?

  3. maxtu より:

    スズキはmotoGPに本腰入れてSBKワークス体制は撤退とか???随分勝ててないしねぇ

  4. ぎょうざ より:

    これでいよいよホンダはCBR開発を真剣考えないとね…

  5. えでい より:

    8耐のお披露目は大成功
    BSBでも最速
    来期カワサキVSヤマハかな?

  6. テック21 より:

    スズキと同じ考えで行けば、ホンダの攻勢はVFRの復活です!モトGPとのリンクが分かりやすいですし、間違いなく戦闘力は高いと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP