MotoGP

ホルヘ・ロレンソ『ロッシが事実に手を加えた』

『ロレンソ:ロッシが事実に手を加えた』

lorenzo-omnicorse-rossi.jpg


★ホルヘ・ロレンソが『Mundo Deportivo』のインタビューで、モトGPシーズン終盤の八百長疑惑について語った。
「ラストの5〜6レースを見れば一目瞭然でしょう。もし(八百長が)あったと言うなら、フィリップアイランド決勝戦でマルク(マルケス)は僕を抜いたりしないでしょう。
でも、メディアにおけるヴァレンティーノ(ロッシ)の影響力は承知してるんで…ファンも大勢いるし、結局、大勢が彼の主張を信じてしまった。メディアへの影響力が大きいスポーツ選手は事実に手を加えることもできるだろうしね。ヴァレンティーノが主張したことのせいで、僕とマルクはイタリアで攻撃されてしまって…イタリア人記者らは彼の主張を支持するし、世間の人達も見たり読んだりすることに倣うわけだし。」

【スペインではスペイン人選手らの主張が支持されているが…】
「スペイン国内では守られているって感じがしますね…マルクもそうでしょ。マルクも守られてましたよ…彼が何も悪いことをしていないのは明白ですからね。セパンでマルクは自分のレースをしようとしていたし、ルール違反はヴァレンティーノの方だったでしょ。その後のヴァレンシアでは、ヴァレンティーノを助けるつもりだって公の場で言ってたのはイタリア人ライダーのほうじゃないですか。」

【ヴァレンシア表彰台ではブーイングを受けていたが…】
「ヴァレンティーノのファンがやって来たもんだから…スペイン人からのブーイングはなかったですよ。でも、こう言う諸々は気に入らないですね…世界選手権は何年か前の雰囲気に戻ってくれたら良いのに。」

【この雰囲気を変えるには…】
「もうヴァレンティーノだけでしょ…こう言うピリピリした状態を鎮められるのは。ヴァレンティーノは自分のファンに『気を静めてくれ』とメッセージを送るべきなんじゃないんですか。そうする気があるかどうかは分かりませんが。」

【『EICMA』のヤマハステージでロッシ選手との間に冷たい空気が流れていたが、今後、ピットボックスでは…】
「(ピットボックスでは)一緒の作業はないんで。同じチームとはいえ、スタッフは違いますから。2人ともヤマハ機に乗ってるけど、同じマシンと言うわけじゃないし、メカニックも違うし…2人ともコースに出るのは優勝するため…全選手を、チームメイトやライバル達を倒すためですから。」

(2015年11月26日『Omnicorse.it』記事参照)


[amazonjs asin=”B015IY07OG” locale=”JP” title=”ヤマハ(YAMAHA) Lorenzo T-SHIRT S 1537001 Q5DYSK09700W”]

なかなか収束しませんね…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. ミン より:

    言い方はどうあれ、間違いではないな。
    自分もロッシに暴走気味のファンに対して、また「落ち着いてくれ」と言って欲しい

  2. モトGP好き大家 より:

    一連の報道を見ると、やはり欧州はモータースポーツはメジャーなんだなぁと感じます。羨ましいです。

  3. motobeatle より:

    驚いたけどライティングスポーツ紙によるとロッシのあの発言の時、FIM会長が目の前にいたそう。
    会長はレース前に異例の声明文を出していた筈。
    にもかかわらずだから、ロッシはもう怖いものはなにも無いのでしょう。
    そういうことを鑑みれば収束どころか来シーズンも何か騒ぎがあるかも。

  4. ニトロ芳賀命 より:

    もし同じ事を意味する気持ちがあったにしろ、
    「手を加えた」
    と、
    「手を加えた事も出来ただろう」
    とでは、大きく違いますね。。。

    ヘッドラインを見ただけだと、またメディアに踊らされちゃう。思う壺です。記者のちょっとした悪意を感じますね。
    情報社会においては、受側に良識を持つ義務があるという事でしょうかね~。

  5. maxtu より:

    もう当事者同士は平行線でしょ。
    終わった問題を来季に向けて持ち込まない方法を模索する事を祈るばかりです。

    正直言うとホルヘがヴァレの事をライバル視してピリピリするのは構わないけど、ホンダのエースであるマルケスの事を擁護する発言はもう聴きたくない。
    ミックが言ったように、どっちも悪い。それだけです。

  6. 長谷川亮太@ちばけんま2-78-3 より:

    来シーズンに禍根を残さない様にやって下さいさいよガチで
    来年こそはスズキに優勝して貰いたいなぁ…
    来年まで全裸待機して待つンゴ

  7. take より:

    一方を批判するなら、せめて「マルケスが何を考えていたかは解らないけど」
    くらいは言ってほしかった。

  8. Montagnya より:

    >セパンでマルクは自分のレースをしようとしていた
    ホンダ関係者以外から、こんなコメントがでるとは。
    いやあオドロイタ。

  9. パンダパパ より:

    もうここまで拗れるくらいなら、いっそフィリップアイランドで、マルケスは、ロレンソに1位を譲って欲しかったよ(怒)

    そうすればロッシもあきらめついたろうにね。

    ロレンソは大人だね。

  10. kai より:

    あれ?ロレンソが叩かれない…。何故?

  11. ぽす より:

    このヒトに対するブーイングはいまに始まったことじゃないし
    ヴァレのファンだけで収まるようなハナシじゃないでしょ。
    アプリリア250時代からブーイングはあったんだし
    アンチロレンソというジャンルはある程度確立してる。
    このヒトの不人気の理由はもっと根深いものがあるんだよ。
    でもまあ ヴァレのファンのせいにするチャンスではあるけどね^^

  12. mrt より:

    私個人的な思いですが、今回の一件の発端となったあの人が大嫌いになりました。
    あの顔を見るだけでうっとうしくなります。早く引退してほしです。

    • スプリガン より:

      ホントそうなんだよね
      誰かがいきなり会見で変な事言い出し始めなければ
      2015年は普通に終わったと思う
      それを止めれない、諌める事も出来ないFIMも酷いと思うけどね
      もう力関係がこれでハッキリしちゃって萎えたわ

      運営すら頭が上がらないライダーなんて害悪でしかない
      それが歴史に残る偉業を残してる生きる伝説だから悲しいね
      勝てるホンダからヤマハに移籍してそれでも勝ってた時代は好きだったけど

  13. TKM より:

    そんなにストレス溜めながら見なくてもいいんじゃ・・・

  14. 敵を作りすぎ より:

    ロッシの発言問題は酷い。
    でも、ロレンソのアンチが増殖しているのはロレンソ自身の問題だと思う。
    他ライダーの批判ばかり。

    俺様は速いから正義。
    俺様は何言っても構わない。

    ヤマハの二人は似た者同士と感じてしまう。

  15. りゅ より:

    ホルヘのアンチ?
    増えたところで彼にとってどうということはないでしょう。
    どうぞどうぞってなもんじゃないかな?
    むしろ今回の優勝でますます彼を好きになった人たち、今回の件で彼に敬意を表し、さらに応援しようと思う人たちの存在が明らかになったでしょう。
    それが少しでもモチベーションのひとつになってくれるのなら、ファンとしてありがたいですね。

  16. しゅわんち より:

    もともと悪ガキホルへ!アンチ、ブーイングは、関係ないね!みたいな感じは、しますね〜

  17. SL より:

    ホルヘあなた最終戦ではスペイン人二人が自分を追い越さないでくれたとか
    言ってませんでしたっけ!(まあ冗談のつもりだったんでしょうけど…)
    なんにしてももう君この件にこれ以上首突っ込むなと。

    • motobeatle より:

      いや、言っていないですね。
      「頼むから今回だけは何もしないでくれと思った」
      「でも、彼らがフロントタイヤに問題を抱えているとは知らなかった」
      こうは言ってますがね。

      八百長だなんだと貶されてるんだから、反論するのは当然ですよw

  18. amon より:

    言ってるようですよ。

    http://www.afpbb.com/articles/-/3065867

  19. motobeatle より:

    あら、これは失礼しました。
    にしても、これ、なかなか偏った感じの記事ですな。

  20. 鈴菌培養士 より:

    ホルヘはステディなライダーになったなーと放送見てる限りで思うけど、
    キャラクターとしては魅力をまったく感じないんだよなあ。
    なぜだろう・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP