マルケス『ペドロサか、クラッチローか?チームメイトにするなら?』

Pocket

『マルケス:ペドロサか、クラッチローか?チームメイトにはペドロサを選択』

15226066757843.jpg


★マルク・マルケス(ホンダファクトリー)は既に2019/2020年の契約更改を済ませた。

★チームメイトのダニ・ペドロサはまだである。

★カル・クラッチロー(ホンダLCR)は昨年、ホンダHRCと直接、2年契約(2018/2019年)を結んでおり、マルケス選手らと同じ最新ファクトリー機に乗り、マシン開発も手がけている。

★先のカタール開幕戦ではクラッチロー選手が4位、ペドロサ選手が5位だった。

★マルケス選手がスペインサイト『MARCA』のインタビューで、次のように話した。

【チームメイトにはクラッチローとペドロサのどちらが良い?】
「間違いなく、ダニ(ペドロサ)でしょうね。
僕はいつも言ってるんですが、ホンダやヤマハ、ドゥカティのようなチームには強い選手が2人必要なんですよ。結局、それでチームが成長していくんですから。ライバル関係を煽るのではなく、レベルを上げてくれるもんなんです。
強いチームメイトがいると、難しくなってきますよね。一番に倒す相手はチームメイトなんだから、もっと頑張らなきゃって気持ちにさせてくれるでしょ。同じマシンに乗っていて…つまり、同じ武器を使ってるってことなんですから。
ダニはモトGPに長く参戦しているのに、いまだタイトルを取っていないと世間から良く言われてるが、年に2〜3勝はしてるし、毎年、表彰台争いにも加わってきてますからね。総合順位でだって、常にトップ4に入っているし。ケガさえなければ、トップライダーの1人であることは確実でしょ。」

(2018年04月03日『Motosprint』記事参照)
(2018年04月02日『MARCA』記事参照)


カタールGP中、ペドロサ選手は欠陥タイヤに悩まされていた?
詳しくは、こちらでどうぞ。

【2018カタールGPまとめ その1 ドゥカティ&ホンダ】[2018年03月25日 発行 Vol. 180

●ダニ・ペドロサ
・タイヤ品質に問題があった?
・常に、いつも通り…
・ホンダ機はドゥカティ機に迫っている

Vol.180』を1本だけ読みたい人は100円(外税)!

『note』03月分マガジンは4本で300円(外税)!

『note』01~03月分季刊号は11本で750円(外税)!

プリペイドカードも利用可能!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top