怒レディング『ライダーが資金調達するなんて馬鹿げてる!』

Pocket

『怒レディング:ライダーが資金調達するなんて馬鹿げてる!』




さて、スコット・レディング選手と言えば…
2008年にロードレース世界選手権の125ccデビューをし、2010年にはモト2昇格…
2014年にホンダ機でモトGPデビューをした後は、ドゥカティ機、アプリリア機と乗り換え…
2019年からはブリティッシュ・スーパーバイク選手権(BSB)にドゥカティ機で参戦することとなっております。

まぁ、モトGPテストライダーとかモト2降格とか、ロードレース世界選手権に残る可能性もあったんですが…
レディングご本人が言ってるように、どうも同業界とは肌が合わないようでして……

(続きは『note』継続マガジン月間マガジンでどうぞ)

(参照サイト:『Corse di moto』他)


ここ最近のロッシ選手や彼女さん(フランチェスカ・ソフィア・ノヴェッロ嬢)の面白そうなコメントは無料閲覧『note』で!!


いいねPrego!

Ad & Relation Links

, , ,

One Response to 怒レディング『ライダーが資金調達するなんて馬鹿げてる!』

  1. nicky69 2019年1月2日 at 1:58 PM #

    自分がその程度のライダーなんだって。早く気付よ。マルケスは資金集めなんかしてねーぞ。

コメントを残す

 

Top