MotoGP

ドヴィ『ロレンソがいなくなったらチームはまとまったのか?』

『ドヴィ:ロレンソがいなくなったらチームはまとまったのか?』

★1月18日(金)、ドゥカティ・チームがメインスポンサーであるフィリップ・モリス・インターナショナル社の研究施設キューブ(スイスのヌーシャテル)にて、2019年版マシン『デスモセディチGP19』のプレゼンテーションを行った。

★アンドレア・ドヴィツィオーゾが同プレゼンで次のようにコメントした。

【チームメイトがホルヘ・ロレンソからダニーロ・ペトルッチに代わったことで、なにか利点はある?】
「おいおい分かっていくでしょう…今はなんとも言えません。
ホルヘとの時より人間関係は明らかに良好ですけどね。おかげで、プライベートで話し合うことができるから。例えば、一緒にトレーニングしようとか、互いに改善し合おうとか。あと、テストの時も一緒に作業できたりとかね。
だからって、それで違いを生み出せるようになるってわけではないけど、でも、プラスアルファの力になるとは思うんですよ。然るべき形で活用できたら、有利な状態にはなるかもしれない。
でも、以前のホルヘとの関係が失敗だったって意味じゃないですよ。ファクトリーチームが可能な限りベストなライダーを2人揃えたいって言うのは当然のことだから。そして、当然、そうなったら2人ともタイトル獲得を目指すわけでね。
でも、ダニーロが勝利に関心ないって意味ではないですよ。正直なところ、近くで見ていると、これまで以上のポテンシャルがあるってことが分かるんでね。ここまで辿り着き、それなりの体制に加わったわけだから。あとはダニーロが、それをどう上手く活用していくかですよ。」

【先日、ドメニカーリ社長が『ロレンソがいなくなったら、チームがまとまってきた』と言っていたが…】
「それは必然的なことでね。まぁ、今、言った通りですよ。
戦闘力の高い選手が2人揃ったら、当然、ライバル関係が生まれるわけで…至極当然のことでしょ。結局ところ、この2年間、変わったことが起きてたわけじゃないですから。もっと凄いことが起きてたって不思議はないのに、そう言うことはなかったわけです。例えば、昔、他のチームメイトとの間に起きていたようなこととかね。
別に、これまでチームの雰囲気が悪かったと言うわけではなく、ただ、今とは違っていたってことだけです。
僕が思うに、比較するなら、今のダニーロとの関係の方が異常でしょうね。なにかしら良いものを引き出せると思ってるんですが…ただ、このレベルになると何かと厄介でね。
色々な面において僕らは良い姿勢で向かっていってるけど、それが吉と出るかどうか…もっと先になってみないと分からないでしょうね。」

(参照サイト google 翻訳:『Motorsport.com』)


ペドロサ元選手について、ミック・ドゥーハン談とか、なぜワイルドカード参戦しないのかとかは無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”4906790194″ locale=”JP” title=”類人猿分類公式マニュアル2.0 人間関係に必要な知恵はすべて類人猿に学んだ”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    ドヴィと言うよりDUCATIとイタリアメディアがやたら強調してるような
    シーズン前からペトルッチ=セカンドライダーと明確にされた方が良いのか?悪いのか?
    レインレースなら充分勝てるライダーなんだけどねぇ

    昔のチームメイトは野心丸出しでガツガツやられ、去年までの元王者は勝っても負けても話題を持っていかれ。。。チームメイトの入れ替わりでチームが安定しないのはDUCATIのせいなのに

  2. ok! より:

    求める方向性が似てるんでしょう。
    今のドゥカ機を育てたドヴィツィオーゾと
    そのドゥカ機で育ったペトルッチが
    マシンのいいところ使おうとしたら意見が合ったと。
    コーナーで頑張るのが俺様の乗り方っていうロレンソと
    改善したいところはやっぱ違うだろうからねえ。

  3. ジージ より:

    ペトは一年契約でしょ。
    そこでセカンドライダーとしてはかなり、厳しい立場ではないかなぁ?
    ドビはチームメイトはライバルと言っているけど、見る限り舎弟としてペトを見ているように見えるね。
    ドカ内部のドビ援護ではなく、ペト自身の為に走って欲しいし、得意のウェットタイヤで一発優勝もさせてあげたい。
    ドカの言う雰囲気はどうも日本で流行りのお友達何とかに見えてしまう、それでは相互での進化がないし、退化の結果しか残らないかと。
    攻めて攻めすぎるくらいの走りはペトの真骨頂だと思うし、そこからドカの更なる進化が有るように思う。
    ペトには遠慮させては真価発揮出来ないんじゃないかなぁ、勿体ない。

  4. しんご より:

    まとまっても総合力が格段に落ちたでしょ。
    Mapping8のオーダーが通るようになっても意味ないじゃん。
    ジジさんはアホなコトしでかしてくれた社長に腹腸が煮えくり返ってるんじゃないかな。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP