MotoGP

VR46コーチ、ロベルト・ロカテッリ決定

『VR46コーチ、ロベルト・ロカテッリ決定』

★『VR46チーム』および『VR46ライダーズアカデミー』の新トラック・コーチに、ロベルト・ロカテッリ(2000年125ccタイトル獲得)が就任した。

★なお、前任者であるイダリオ・ガヴィラ氏はヴァレンティーノ・ロッシのコーチに就任する模様
ロッシ選手のコーチは2016年よりルーカ・カダローラが務めていたが、2018年末に辞任した。

★ロカテッリ元選手は近年、イタリア衛星放送『SKY』の解説者を務めていた。

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)
(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ルイス・ハミルトンはロッシ選手の『ランチ』に本当に来るのか?とか、ロッシ選手がドヴィ&ペトルッチ選手ににモトクロス挑戦状を送った!…なんて話は無料閲覧『note』で!!

[amazonjs asin=”B0766K3WX2″ locale=”JP” title=”日本をゆっくり走ってみたよ ~あの娘のために日本一周~”]
[threecol_one]いいねPrego![/threecol_one][threecol_two_last]

[/threecol_two_last]

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    今までは引退後のライダーはチームオーナーやマネージャー、テストライダーになるとかGPに関わる選択肢が限られたけど、今後は経験値を活かしたコーチ業が増えそうですね

    VR46は若手育成だけではなく引退後の道導も与えてくれる
    ヴァレはまた新しいものをGP界に使ってくれたね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP