MotoGP

クラッチロー『スズキが競ってくるなら、こっちもやってやる!』2019カタールGP

『クラッチロー:スズキが競ってくるなら、こっちもやってやる!』




★3月10日(日)、カタール決勝戦でカル・クラッチロー(ホンダLCR)が3位だった。

★クラッチロー選手は昨年11月、フィリップアイランド戦FP2で右足首を複雑骨折および脛骨を負傷した。

★クラッチロー選手のコメント。

「またこうしてレースに出れるなんて良いもんでね。しかも、復帰した途端に表彰台だなんて、当然のことながら素晴らしいでしょ。
ルーチョ(チェッキネッロ、チームマネージャー)やチーム全員、僕以上にこう言うリザルトを取って当然なんですよ。ずっと僕のことを信じてくれてね。
僕のマシンは間違いなく好調だけど、でも、もし事前に『今回は表彰台だよ』なんて言われてたら、笑っちゃってたでしょ。テストは時間の無駄だったしね。
けっこう楽観的にかまえてカタール入りしたんだけど、作業の進み具合には大満足っすよ。競っていけたし、こっちも諦めなかったし。
スズキとの戦いは面白かったっすよ。レースではこのままずっと喰い付いてやるから覚悟しておいてもらわないと。むこうがメチャクチャ競ってくるって言うなら、こっちはもっとやってやるから。
ミールなんて昇格してきたばかりだけど、どう走れば良いのか早々に掴んでくるでしょ。物凄い戦いだったからね。こう言うレースってのは、このスポーツには最高じゃないんすか。」

(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)


今年のホンダ機はどの辺がよくなったかって話は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. 半世紀 より:

    復活記念の表彰台おめでとう!
    スピリットを少しだけコントロールして転倒を減らせばタイトル争いも夢ではないでしょう‼️

  2. 87 garage より:

    なんか カルの熱い心に火がついた感じで
    見ていて楽しかった!

    テック3時代以来の 熱さを感じた!

  3. 696rider より:

    っすよ!なんて気持ちの悪い変な訳しかいい加減止めてほしいですね。Kの法則に負けずよく頑張った。

  4. 774 より:

    私は○○っすよ!がカルらしくて好きです笑

  5. MIC より:

    良く知るわけでもないクラッチローの人と為りを操作するような意訳はどうかと696さんは言っておられるのでは?私ャ774さんの仰る「カルらしい」が何を指しての発言かサッパリ皆目わかりません。

  6. 意味不明 より:

    自分で原文を翻訳して見れば??
    人のサイトを勝手に覗いて何言ってんだか。

  7. ジージ より:

    ケツ擦りながらコメントは、気さくなカルらしくて笑ったけど、キャラに合っていると思う。
    それにしても大怪我から復帰初戦で表彰台って流石、後半には男カル魂の走りと序盤はタイヤ温存と頭脳的な面両方観れたね。

  8. ニダール より:

    クラッチロー『スズキのシャンプーとミル貝のチョイノリ勢がチョロチョロしてたんでワイの駆るズーマーで軽く捻ってやったわい』

  9. KKKC より:

    『○○っすよ!』がダメなら、『○○でやんす!』に変更して貰うしか・・・

  10. 69号線 より:

    イギリス訛りの英語をべらんめえ調に訳すのは、映画などでもわりとよくある手法なんだけど知らないのかな。
    在米なんで、場所柄色んな英語を耳にしますが、カルの英語は北部イングランド訛りがけっこうありますよ。
    あと、訛りもそうだけど、わりとジョーク好きだし、インタビューを聞いて、実際彼のパーソナリティにあった訳だと私は思いますがね。
    あと自分はメキシカンスパニッシュしか分からないので、マルケスやロレンソのスペイン語からもキャラの違いを見せて欲しいです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP