MotoGP

ロレンソ転倒、胸椎骨折、棄権:2019アッセンGP



『ロレンソ転倒、胸椎骨折、棄権』

★6月28日(金)、アッセンGPの午前FP1でホルヘ・ロレンソが転倒し、第6胸椎骨折により棄権となった。

★ロレンソ選手は第7コーナーでスリップ転倒し、地面を激しく転がって行った。すぐに自力で立ち上がったものの、片足を引きずり、その後、しゃがみこんでしまった。
当初、メディカルセンターに搬送されたが、その後、最寄りの病院へ移送され、胸部および背中の精密検査が行われた。

★ロレンソ選手は17日(月)のバルセロナテストでも転倒し、背中を強打している。

★アルベルト・プーチ氏(ホンダHRCチームマネージャー)のコメント。
「椎骨骨折は指を折るのとはわけが違いますからね。時間がかかるでしょう。あんな転倒をして、自力で立ち上がるなんて…これぞホルヘって感じですよ。」

★今後の会見で回復期間や、ロレンソ代役としてステファン・ブラドル参戦の有無が公表される。

★チャルテ医師()のコメント。
「第6胸椎の骨折が判明しました。安定はしてるが、注意が必要でしょう。早期回復は無理でしょうね。正確なことはMRI検査をしてみないと。」

★ザザ医師(モバイルクリニック代表)のコメント。
「2輪レースでよくある骨折です。頭部外傷がなかったのが幸いしました。
健康上問題のない状況になれば復帰できるでしょう。今後の選手生命に問題はありません。
すぐ夏休みと言うのが良かったですね。もしかしたら、休暇明けにはすぐに復帰できるかもしれません。
バルセロナテストでの転倒は関係ないですよ。あの時は胸部外傷の方が懸念されてたんで。今回のは完全に新たな骨折です。」

(参照サイト google 翻訳:『Sky』)


バルセロナの多重クラッシュについて、詳しくは有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. 名無しさん より:

    ・・・・

  2. 修羅朱種酒 より:

    ツイてないのお・・・

  3. ごぱん より:

    踏んだり蹴ったりというか泣きっ面にハチっと言うか・・・
    体調を万全にして夏休み明けには帰ってきて欲しいですね。

  4. zep より:

    昨シーズンから怪我を伴う転倒が多すぎる(自己錬含めて)のが心配です。
    いくら転倒などの危険がつきものの職業とはいえ、少しずつ身も心も削られていくものでしょう。

    気持ちばかりが逸って現状の走りが追いついてこないのでしょうか。感覚のズレと云うか…

    考えたくないけどホルヘのモチベーションが下がらないことを祈ります。

  5. げらちゃん より:

    胸椎骨折か。。ヒロシが胸椎を痛めた時はワンシーズン不調だったので、今年は駄目かもしれんね。

  6. maxtu より:

    ロレンソレベルのライダーがバルセロナ本戦、テスト、アッセンとこれだけ連続して転倒するのは、ついていないとかでは無くHONDA機を乗りこなせていないのが原因では?

    逆に言えばマルケス以外は乗りこなすのが難しいマシンであり、カルのように抑え気味で走らすか、ロレンソのようにリスクを抱えて走る術しかないかも知れない
    それでも問題無いマシンだと言い切れるのか?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP