MotoGP

クラッチロー『中上に同じマシンは分不相応』2019ブルノGP

『クラッチロー:中上に俺と同じマシンは分不相応』

★8月2日(金)、ブルノGPでカル・クラッチロー(ホンダLCR)がFP1を15位、FP2を8位で終えた。

★クラッチロー選手は5日(月)のブルノテストでカーボン補強の新フレームを試用する予定。なお、同フレームはマルケス選手が2日、新旧比較テストを行っていた。

★クラッチロー選手が金曜FPセッションの後、次のように話した。

「マシンを上手く曲げることができないんすよ…あと、上手く止めることもできないし。リアのグリップがなくてね。
設定に依るところが大きいのかもね。解決はできるだろうけど、とにかく、去年みたいな速さが感じられないんすよ。」

【チームメイトのナカガミ選手が2020年はクラッチロー選手と同じマシンを希望しているが…】
「分不相応でしょ。彼について良い話なんか何もないっすよ。良好関係ってわけじゃないから。」
(※バルセロナ戦の際、ナカガミ選手にコースアウトさせられ順位を落としてしまった)

【ナカガミ選手はホンダHRCからのオファー内容が不満で、いまだサインしていないそうだが…】
「今年初めからずっと愚痴ってるんすよ…うちのマシンと同じのに乗れないってね。正直なところ、あれに乗ったらもっと遅くなるんじゃないの。
速かったのなんてバルセロナテストだけなんだから…意味ないでしょ。しかも、1周1秒も違うタイヤを履いてたんだし。
ホンダがどう言う仕組みになってるのか気づくべきなんすよ。モト2に良いライダーが何人かいるんだから。そのうちの1人は世界チャンピオンの弟なんだしね。
今あるマシンで出来ることをするべきなんすよ。」


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)


今年のホンダ機は全メーカーへの教訓になるぐらい良い出来だって話は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. 名無しの権兵衛 より:

    まぁ言いたいことはわかるけど
    クラッチさんも伸びしろないし
    言い訳ばっかで
    そろそろ引退かな~

  2. zep より:

    チームメイトと云えども別に仲良しクラブじゃないんだから別に気にすることないんじゃない。

    中上君は最新型に乗れるかもしれないんだから欲張っていこう。

    ただ、最新型に乗ればもう一段上の成績を求められる訳で、カルの云うようにアレックスあたりにシートを奪われないようなリザルトを残すしかないけどさ。

    カルも人のこと云ってる場合じゃないと思うけど。

  3. んー より:

    中上選手は来年のマシン云々言えるレベルの選手ではなく
    本来なら来年のシート確保云々してるレベルの選手でしょう
    スポンサーの関係とか実際何があるのかは考えが及びませんが、成績・実績・年齢どれをとっても微妙に映る
    日本人ライダーなので応援したいが、見ている側としては他にもMoto2で優勝争いを繰り広げられる選手の方を応援したくなります。

  4. ん? より:

    クラッチローも正直ワークスマシンに乗るレベルではないし歳も歳だから引退でいいんじゃない?
    伸び代のある中上君とは違って今後は落ちるだけだろうね。

  5. k より:

    ランク1位独走してるマシンと同じ型に乗ってる人の成績はそれはそれはもの凄いんだろうね

  6. 名無しさん より:

    コイツ大っ嫌い!ホンダから出て行ってほしい。

  7. ンダンダ より:

    ヤマハ、ドゥカと乗ってきて、ホンダに来るまで一勝もできなかったのにホンダに愚痴り続けている。
    何様なんだ?
    それに最新マシンよりも去年のやつのほうが乗りやすかったという。
    なら今からでも中上とバイクを交換したら全て丸く治まるんじゃないか?

    日本人枠、イギリス人枠というものは実際にあると思うしそれはその地域のファンの為にあっていいと思うが、貴重な枠を愚ラ痴ローにいつまでも使うのはホンダの為にもイギリスの為にもならないと思う。

  8. maxtu より:

    まぁ、こうもハッキリ言うカルさんはブレないっスね
    どっちかがマルケス弟と入れ替わる可能性もあるのかな?
    んで、上手くいけば翌年はロレンソの後釜で兄弟チーム結成とか?マルケス兄は望んでそうだけど

  9. マル より:

    クラッチローそこまでホンダの内容を知っているなら勝つのは厳しいだろうからSBKに移籍したら まだ遣れるかも

  10. Hiro より:

    まぁ、正論だな笑笑
    今年のアレックスマルケスがなんか覚醒しちゃってるし、その上で兄のマルクが他チームの移籍をチラつかせて、弟を起用せよっていったら、中上の雇用なんて吹っ飛ぶもんな笑笑
    ちな、カルさんは2020で最後ですよ笑

  11. より:

    今の成績じゃ、クラッチローの云う通り。
    だが、中上選手、本人の中では手応えが有るのだろう。どんどん主張するべき。
    後半戦は、形にして魅せるべき。
    個人主義の自分でも、同胞の活躍は嬉しい。

  12. gsax3 より:

    ナカガミを「危険なライバル」と認め始めた裏返し

  13. チャオ より:

    中上選手にとってはイイ刺激になる様な気がする
    ウィンターシーズン中にイベントで同席してたマルケスから
    軽くディスられてたのも中上はプラス思考にしてステップ
    バイステップで今に至ってるのだろうし、更に強くなって
    黙らせてあげれば良いだけ。

  14. KCス より:

    日本人じゃ無かったらモトGPまで届かなかったのは本当のところだし、今年も期待はずれなのには変わりない。

    実績が遥かに上のクラッチローからしたら身分不相応なのは本音だろうね。

  15. ジージ より:

    結局は二人共に、結果で判断されるのは間違いない。

  16. まぁ より:

    はっきり言われちゃったな笑
    でも、その通りだと思う。
    moto2から上がってくる選手で、
    えっ?なんでこの人?
    みたいな成績の人たまにいるけど、あれはなんでなの?
    中上もそのうちの一人だし。
    確かに世界チャンピオンの弟は今年覚醒したように調子いいしね。
    中上はもちろん、クラッチローも頑張らないと世界チャンピオンの弟にシート取られちゃうよ!
    頑張って!

  17. すけ より:

    今年の中上は落ち着いてて良いと思ってます。
    以前は後追いさせてあげてた中上の成長を間近で見て警戒感を露わにしているように思えるが・・・ 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP