MotoGP

マルケス『ロレンソのホンダ離脱について断言できない』』2019オーストリアGP



『マルケス:ロレンソのホンダ離脱について断言できない』

8月8日(木)、オーストリアGP会見でマルク・マルケス(ホンダファクトリー)が、チームメイトであるホルヘ・ロレンソのプラマックチーム移籍の噂について次のように語った。

★マルク・マルケス(ホンダファクトリー)

「(ロレンソ移籍は)本当の話だって言われてるけど、ホンダとの契約があるんだし、あのロレンソのプライドからすればチャンピオンマシンに乗って勝ちたいって思うんじゃないんですか。
(ホンダと)契約して以来、ずっとそう思ってきたんだろうし、このマシンでもって自分の実力を証明したいと思ってるでしょう…逃げてしまうんじゃなくてね。
今、僕のチームメイトではあるけれど、移籍云々について断言することはできませんね。」

【マルケス選手が勝ち星を重ねているマシンで、ロレンソ選手は苦戦しているわけだが…】
「ホンダ機と言うのは、速く走ろうと思ったら限りなくベストなセッティングにし、なおかつリスクを負わなければならないし、上手く乗りこなすには身体的に100%の状態にしておく必要があるんです。
もしかしたら、他のマシンにはないようなファクターもたくさんあるだろうし。でも、リザルトからも分かる通り、5連勝だって可能なマシンですよ。」

【もしロレンソ選手がドゥカティに移籍したら、弟アレックス選手にホンダ入りの可能性が出てくるのでは?】
「いつも言ってるように、アレックスはトラックで自分の実力を証明しなければならないし、今まさにそれをやっている最中なんです。だから、モトGPチームのどこかが関心を持ったとしても不思議はないでしょうね。
その件についてはアルサモーラ(マネージャー)が動いてくれてるんで、今後どうなるか様子を見ていきますよ。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


なぜブルノ戦でクラッチロー選手も速かったのかって話は有料閲覧『note』で!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP