MotoGP

ドゥカティ『開幕は9月以降だと思う…』パオロ・チャバッティ

『チャバッティ:開幕は9月以降だと思う…』

★現在、モトGP開幕は早くとも7月以降と見られている。理由は10万人規模のイベント開催が可能となり、なおかつ、関係者が各国間を自由に移動できるようになるのがその頃だと予想されているため。

★中国が最近、国内間の移動許可を出していたが、そこまで回復するのに3ヶ月かかっていた。一方、ヨーロッパはほぼ正常な日常を取り戻すには6ヶ月かかると見られている。

★ドゥカティのパオロ・チャバッティ氏(ドゥカティ・スポーツディレクター)が、ラジオで次のように話した。

【開幕はいつ頃になりそう?】
「ほぼ日常と言う状態に戻るまで、どれぐらいかかるのか見極めないとね。
開幕は9月以降だと思ってます…私の見込みが間違ってくれていると良いんだが。今シーズンがきちんと成立するよう、FIM(国際モーターサイクリズム連盟)にはあらゆる手を尽くして欲しいもんですね。」

【現在、ドゥカティ内の状況は?】
「テレワークで働いているんですが、ただ、ベンチテストが必要な仕事は無理なんで…(開発を凍結したのは)賢明ですよ。不公平でしょ。日本は通常通り、すべてが機能してるんだから。」

【チームやメーカーも大変だが、選手もモチベーション維持が大変そうで…】
「うちのライダーは単独トレーニングも慣れたもので、自宅でやってるようなんですが、ただ、外でモトクロスなんかをやるのは無理ですね。
あいにく、今は見通しが立たないから、ライダーのモチベーション維持はけっこう厄介ですよ。」

【ドルナはシーズン後半にレースを詰め込み、最終戦を来年1月に行う案も出しているが…】
「私達としては、クリスマスも返上する気持ちですよ。ただ、現在の感染者数を思うと、各国間を自由に移動するのは難しいかもしれませんね。例えば、アメリカなんかね。」

【モトGPでは、現状によりどんな弊害が予想される?】
「スポンサーがねぇ…特にプライベートチームのスポンサーからは、通常のような支援は望めないでしょうね。
モトGPも経済危機に直面するだろうが、なんとか乗り切っていかないとね。」


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)


ドルナがプライベートチーム救済に奔走するって話は有料『note』で!!

created by Rinker
¥1,584
(2020/06/02 07:44:31時点 楽天市場調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP