MotoGP

ドゥカティも認める、ミラーと契約間近:ダヴィデ・タルドッツィ

『タルドッツィ:ドゥカティも認める、ミラーと契約間近』

★ジャック・ミラー(ドゥカティ・プラマック)のドゥカティファクトリー昇格が取り沙汰されているなか、5月21日のインタビューでフランチェスコ・グイドッティ氏(プラマック・チームマネージャー)が契約間近であることを認めた

★5月24日、ドゥカティのダヴィデ・タルドッツィ氏(チームマネージャー)が、同件について次のように話した。

「ジャックのことを視野に入れてますよ。プレッシャーをかけるような状況にならによう気をつけていかなければね。
ファクトリー2選手は、現在いる5選手(ドヴィツィオーゾ、ペトルッチ、バニャイア、ミラー、ザルコ)中から選ぶことになるでしょう。
ジャックは昨シーズン終盤、なかなか活躍していたので、候補の1人として考えています。ドゥカティ内部で話し合っている最中だし、ジャックとも話し合っています。ただ、まだ何の決断もしてませんがね。
まぁ、かなり迫ってはきてるってとこですよ。ただ、まだ何もやってないんですけどね。」

★なお、プラマックのミラー後任にはホルヘ・マルティンが就くものと見られており、同チームとの口約束は既にできている。
また、ホンダおよびKTMもマルティン選手に注目しているが、現在、モトGPシートが確約されるのはドゥカティだけであり、7月に予定されているヘレス開幕前には公表される模様。


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)
(参照サイト google 翻訳:『Moto.it』)


ドゥカティが2005年にブリヂストンタイヤを採用した経緯については無料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. ニッキー69 より:

    マルティン、ホンダに来てほしいな。
    一発の速さも、レースの展開力も両方ある本物の逸材だと思ってる、つまりチャンピオンの素材だ。
    あ、ミラーの話だねここ、ファクトリーシートを手に入れてタイトルに突っ走れジャック!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP