MotoGP

ミラーのドゥカティ昇格、プラマック認める

『ミラーのドゥカティ昇格、プラマック認める』

★ジャック・ミラー(ドゥカティ・プラマック)のドゥカティファクトリー昇格について、最近、ダニーロ・ペトルッチアレックス・マルケスが確定を仄めかしていたが、ついにフランチェスコ・グイドッティ氏(プラマックチームマネージャー)が契約間近であることを認めた。

★なお、プラマック両選手(ミラー&バニャイア)はドゥカティと直接契約を結んでいる。

★アンドレア・ドヴィツィオーゾのファクトリー契約更改が成立しない場合は、ダニーロ・ペトルッチに残留の可能性が出てくる模様。
また、ドゥカティがペトルッチ選手に、チャズ・デイヴィス後任としてSBK移籍を進める可能性もある。

★グイドッティマネージャーのコメント。

「ジャックがファクトリーに昇格することが、より理に適った状況と言えるでしょうね。(ミラーは)ファクトリー昇格を目標にして、うちに入ってきたのですから。
1年目は苦戦していたが、去年は実に良いポテンシャルを披露し、大きく一歩前進してましたよ。」

【契約交渉は、現在、どこまで進んでいる?】
「ファクトリーチームの方は、もう契約できる状態ですね。実際、締結したかどうかは分かりませんが。
昨シーズン末より、うちとドゥカティとの合意内容が変わったんですよ。
以前はライダー選びに関し、うちは独自に動くことができたんです。もちろん、ドゥカティは常に情報を提供してくれていたし、交渉にも関与してきてましたけどね。
ただ、ライダーへの最初のアプローチは、我々がやっていたんですよ。
それが、昨シーズン末から立場を逆転させることとなり…つまり、ドゥカティが最初のアプローチをすることになったんです。
ドゥカティは若手ライダーと中長期的な計画でやって行こうと思い、うちに可能かどうか訊いてきたんですよ。」

【では、ミラー選手がファクトリーに昇格するとして…チームメイトは誰になるの?】
「交渉中のようで…我々が知る限りでは、まだ終了はしてはいませんね。とにかく、双方、話を進めるつもりではいるようですけどね。
まぁ、ぼちぼち決まるんじゃないんですか。」

★なお、昨年夏、ミラー選手はホルヘ・ロレンソのプラマック移籍が間近と思い、自身は真剣にKTM移籍を考えていた。


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)


ドゥカティが2005年にブリヂストンタイヤを採用した経緯については無料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. いたたわ万歳(浅) より:

    雨に強いと言われることも多いドゥカさんと雨に自信があるミラーさんがパワーアップですね(笑)

    ドヴィさんとミラーさんでいいと思うのにな‥‥。

    やっぱ未契約の方は走り出すまで話を進めたくないけど後の事を考えて早く話を終わらせたいメーカーとで揉めてるみたいになっちゃうのかな?

  2. ニッキー69 より:

    やったぜジャック!!
    その持てる力を開放し、タイトルに駆け上がれ!!

  3. すぱおー より:

    プラマックは代わりに誰が入るか…イアンノーネもしポルがHONDA行くならアレックス、マルティンが上がってくるのもありそうだし確保の為にザルコもありそう。心情的にはポルがHONDAでアレックス入って空いたKTMシートに長島選手が入るミラクルが見たいところ(アプリリアはイアンノーネと和尚交代して欲しい

  4. POP84 より:

    「以前はライダー選びに関し、うちは独自に動くことができたんです。」

    こう書かれるとチームの立ち位置が、ジュニアチーム化してる事をはっきりと物語ってるようですね。
    こうなると他チームですが、ワークス契約のザルコもさぞかし気合が入る事でしょう。

  5. ゲイ より:

    いっそザルコも

  6. スペシャルマシン より:

    モト3から一気にモトGPに昇格した時は確かホンダと契約してたハズ。まージャックにはドカのほうが合ってると思うし開花する期待大です。久々にオージーの大活躍が見たいW

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP