MotoGP

ホンダLCR『ペトルッチのことは欲しいと思う?』ルーチョ・チェッキネッロ

『チェッキネッロ:ペトルッチのことは欲しいと思う?』

★6月3日、ホンダLCRのルーチョ・チェッキネッロ氏(チームマネージャー)が次のように話した。

【ダニーロ・ペトルッチのことは欲しいと思う?】
「今のところ、うちにはカル・クラッチローと言うライダーがいるので、第一希望は彼との契約更改です。
ただ、私達だけで決められませんからね。うちはファクトリー機を使ってるわけだから、ライダー選択にはホンダHRCの意見が重要になってくるんですよ。
多分、ダニーロはホンダ機のスタイルに上手く適応できると思いますよ。ある意味、ストーナーのようなライディングをするところがあるから。しかも、ホンダ機を抑え込めるような腕力もあるわけだし。
これまで、うちはイタリア人ライダーを抱えたことがないんで、私としては喜ばしいですけどね。」

【クラッチロー選手との間にデッドラインはあるの?】
「私が思うに、フィリップアイランドでの転倒事故の後、カルは引退を決めていたでしょうね。自分がキャリアの終盤に差しかかっていると自覚していれば、ごく普通のことだと思います。
もしかしたら、足首をもっときちんと治すための手術は難しく、時間もかかるわけだから、それで、辞めることを考えていたのかもしれません。あと、1年だけ契約更改と言うのも考えていたようですね。まだまだやれると言う気持ちはあるわけだから。
まぁ、今回のロックダウンにより、私達がどれだけこの仕事を大切に思っているかと言うことが、世間にも伝わったと思うんですよ。
私だってね、時々、『もう何年か頑張ったら、別のことを始めてみようか…』なんて考えたりしますからね。でもね、今は、自分がこのスポーツをどれだけ大切に思ってるかって痛感するんですよ。」


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)
(Photo:Instagram


メランドリが明かす「なぜバウティスタはホンダに移ってしまったのか?」って話は有料『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. 暇人18号 より:

    ルーチョさんからしたらイタリア人だからイタリア人ライダーを入れたい気持ちはあるんだろうね、
    ただスポンサーの絡みもあるから難しいでしょうね

  2. ニッキー69 より:

    チェッキネロさんの今回の話はかなり示唆にとんでいる。
    カル様引退の意向、ライダー選びへのホンダの考え重視、エスパルガロの前のめりな発言、やはり総合すると21年のLCRはアレックス&中上で堅いのかな、と。
    だとするならば、中上は今季周囲を黙らせる成績が絶対だ。もうシングルフィニッシュでは満足できないぞ。
    エスパルガロ共々、競技人生最大のヤマ場だと思って臨んでほしい。

  3. maxtu より:

    でも、これでカルが感染渦の今年で引退になるのも寂しいね
    シルバーストーンの開催もないわけだし

    KTMが穴埋めで逆オファー出さないかな?ドヴィより合いそうな気がするし、短期になるかも知れないけど優勝経験者のベテランライダーは必要だと思う
    開発に携わってもマルケススペシャルにしかならないHONDAより自分好みにしてくれるなら最後の仕事としてKTM初優勝を追うのも魅力的じゃないかな

    ネックはモンスターとレッドブルになるのかな?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP