MotoGP

マルク・マルケス、ミザノGP復帰?

『マルク・マルケス、ミザノGP復帰?』

★8月9日(日)、チェコGP決勝でステファン・ブラドル(ホンダファクトリー、マルク・マルケス代役、テストライダー)が18位だった。

★8月10日、ブラドルテストライダーが次のTweetを投稿した。

《月曜にモチベーションアップ…つまり、ブルノの森を抜けたら、オーストリアはシュタイアーマルクの森へと向かい、今週末と同様、美しい景観のレースを堪能できると言うわけ。
レッドブルリンクでもう2戦、ホンダと続けられて嬉しいですよ。》

★同ツイートにより、マルク・マルケスの復帰はミザノGP(9/11〜13)と認識される。

★その後、ブラドルテストライダーは同Tweetを削除し、ホンダより以下の通達がなされた。

《レッドブルリンク2戦目に関しては、まだ何ら決定しておらず、今週末に発表する予定です。》


(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)
(Photo:Instagram

POSTED COMMENT

  1. どどんどん。 より:

    おや、ブラドルさん先走っちゃいましたか。
    たぶん決定事項なんでしょうけど、HONDAとしてはポイントの取れそうな代役とのチェンジの道を残したいんでしょう。

  2. 鈴夫 より:

    ランキング上位の2人がそろって足踏みしたから
    場合によってはマルケスの復帰を早めるのかも・・

  3. うんこマンジェット より:

    傲慢な走りのツケは大きかったなぁ~
    マルケスはもうちょっと謙虚にならんと

  4. Clark Nova より:

    ひと月程度じゃ碌に骨はくっ付かないのに無理させるなよ。

  5. WR#1 より:

    ホンダはマルケスの欠場をきっかけに、バイクの開発の方向性を変えてくれると良いのですが。
    今季まだmotogpクラスは3戦しかしていませんが、コンストラクターズランキングで、好調のヤマハと完全に明暗が分かれてしまいましたね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP