MotoGP

ドゥーハン『ミールならタイトルを取っても不思議はない』

『ドゥーハン:ミールならタイトルを取っても不思議はない』

ミック・ドゥーハン(1994〜98年まで500cc5回連続総合優勝)が、今年のモトGPシーズンについて次のように語った。

【バルセロナGPを終え、いまやチャンピオンシップはクアルタラローvsミールの戦いになると言われているが…】
「(ミールが)やっていることは物凄いですよ。スズキ機がいかに使えるマシンかってことを証明しているでしょ。
ミールがチャンピオン候補だってことが確かですね。(スズキが)タイトルを取ったら素晴らしいんじゃないんですか。ミールは、それができるライダーかもね。
とにかく、スズキ機の成長ぶりは凄いですよ。ただ確実に、ミールはあと20馬力欲しいと思ってるだろうけどね…。」

(参照サイト:『Moto.it』)
(Photo:Instagram

ミールは第二のケヴィン・シュワンツになるのでは!?って話は、note『カタルーニャGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. びあっじ より:

    リンスちゃん( ; ; )

  2. やっぱりoffが好き より:

    馬20頭いたら日本じゃちょっとした牧場主だよなぁ

    意味不明ですみません

    私はヤマハの誰かがタイトル穫ってくれたらそれで満足です

  3. ジジ より:

    20馬力上がったら逆に今のようには走れないんじゃないかな。

  4. ジョルジョ99 より:

    まだまだ、チャンピオンシップの行方は分からないけどね。
    でも候補なのは間違いないでしょう、安定感は随一だし、一度勝つと波に乗るかも。

  5. ざんばじ~る より:

    今年はサーキット毎で浮き沈みが激しいから
    表彰台付近でゴールし続ければチャンピオンになれると思う。
    勝てなくても・・・がんばれミル!!

  6. マッター より:

    お墨付きだね。
    頑張れミル!
    スズキ100th、歴史に名を刻め!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP