MotoGP

スミスぼやく『アプリリアは問題を解決できずにいる…』

『スミス:アプリリアは問題を解決できずにいる…』

★ブラッドリー・スミス(アプリリア・テストライダー)はヘレス開幕戦より先のテルエルGPまで、アンドレア・イアンノーネ代役として参戦し続けていた。

★スミステストライダーのベストリザルトは12位(ヘレス2戦目)で、テルエル決勝戦では15位(+31.816、最下位)だった。なお、現在、総合21位(12ポイント獲得)。

★次のヨーロッパGP(ヴァレンシア1戦目)よりポルティマオ最終戦まで、イアンノーネ代役はロレンツォ・サヴァドーリが務める

★スミス選手のコメント。

【テルエル決勝戦については?】
「序盤ラップでは好スピードが出せてました。ファーストラップでも10位だったんですからね。ところが、タイヤがタレてきたらリズムを維持できなくなってしまって。
その辺がうちの弱点の1つだと言うことは分かっているし、2021年に向けてのプロジェクトでは、ここ最近のレースで収集したデータが役立ってくれると良いんですけどね。
同じ障害が常に出てきてしまうって言うのはストレスだから。でも、諦めはしませんよ。」

【チームメイトのエスパルガロ選手は、技術トラブルでリタイヤとなっていたが…】
「うちは新マテリアルはわずかで、問題点が解決できていないんですよ。本社の方で何か出来上がっていると良いんですけどねぇ。
今後、試みていけることと言えば、マシンの再設計ですよね。とにかく、ずっと『今後は…今後は…』とばかり言ってるんですけどね。」


(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo & Video:Instagram

ル・マン&アラゴン2戦の『GPまとめ』を3本とも読むなら『まぐまぐ』がお得です!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP