MotoGP

ペルナット2020年シーズン成績表:ヤマハ、ドゥカティ

『ペルナット2020年シーズン成績表:ヤマハ、ドゥカティ』

★12月14/21日、伊モトGP業界のご意見番カルロ・ペルナット氏(個人マネージャーとしてカピロッシ、シモンチェッリ、イアンノーネ選手らを担当してきた)が、2020年シーズンにおける各選手のパフォーマンスを次のように評価した。

★ヤマハ

【ヴァレンティーノ・ロッシは?】
「私はね、ロッシ派の人間なんですよ。だが、今年のロッシは落第ですね…なにも出来なかったと言うことと、あと、あの最後のコメントについてもね。
最終戦で12位になった時、『ヴィニャーレスやクアルタラローに接近できて嬉しかった』なんて言ってたじゃないですか。
ロッシがこんなことを言うのを、私は聞きたくないんですよ。」

【マーヴェリック・ヴィニャーレスは?】
「ヴィニャーレスについては、いつもの感想しかないですね…『困ったもんだ』ですよ。情状酌量の余地もなし…いつだって、なにかしら上手くいかないんだから。
落第でしょ。今シーズンの様子を見てからでも、ヤマハが2年の契約更改をしていたかどうか…なんとも言えませんね。皆、とにかくがっかりでしょ。特にリン・ジャーヴィスはがっかりしてると思いますよ。」

【ファビオ・クアルタラローは?】
「追試を受けさせて、合格にするってとこですかね。モトGPで3勝してるんだから、当然、合格ですよ。上手く仕上がってる時は最強ですからね。
ただ、チャンピオン候補になるような選手が、2勝した後、あんな戦法を取るなんてありえないから。受け入れがたいってことで、追試ですね。」

【フランコ・モルビデッリは?】
「10点満点中の10点だね。私はモルビデッリのファンなんですよ。あの操縦がと言うよりは、あのものの考え方が凄いんですよね。とにかく、まったく悩まないから。誰のことも苦にせず…クアルタラローのことだって、悩んでませんでしたからね。モルビデッリは今シーズンの事実上のチャンピオンですよ。」

★ドゥカティ

【アンドレア・ドヴィツィオーゾは?】
「ドヴィツィオーゾについては色々と言えるわけだが…検討すべき新たな依頼が来ることを祈って…つまり、モトGPオファーが来ることを祈りつつ、追試組に入れますね。
落第にはしませんよ。完全に本人だけのせいと言うわけではないのだから。然るべき精神状態にいられなかったわけでね。8年も組んできたライダーを放置すべきではないんですよ…そのせいで、すっかり空っぽになってしまって。
あと、タマの大きいライダーなら、それを燃料タンクに押し込んで、最後の最後までタイトル争いをしたんだろうし…結局、そう言う風にはならなかったってことも、言っておくべきなんでしょうけどね。」

【ダニーロ・ペトルッチは?】
「私としては残念なんだが…完全落第ですね。以前はやる気満々の面白いライダーだったのに、見る影もなくなったって感じでね。
ドゥカティを見返してやろうって言う意気込みは感じられず、すっかり別人のようでしたよ。」

【ジャック・ミラーは?】
「来年、ファクトリーで何が出来るかを見る条件付きで合格でしょうね。ドゥカティの方はもう満点合格にしていて、タイトル争いに加わることを期待しているようですけどね。
まぁ、今年、ジャックのおかげでコンストラクター部門のタイトルを取ってましたからねぇ。」

【フランチェスコ・バニャイアは?】
「主要科目で追試って感じだね。来年、合格しようと思ったら、かなり努力しないと。」

【ヨハン・ザルコは?】
「永遠に追試組ですね。合格も落第もないでしょ。まるで実体がないとでも言うか…良い時もあれば、悪い時もあるって感じでね。」

【ティト・ラバトは?】
「まるでエキストラのようだったね。完全落第ですよ。今シーズンに関しては、本当に完全落第ですね。
ただ、気の毒には思いますよ…今年は彼にとって、きちんとしたシーズンって言うよりは、まるで映画のクレジットタイトルでも観てるようだったでしょ。」

【ミケーレ・ピッロは?】
「今年のドゥカティ機が出した各リザルトを見る限り、テストライダーとしては落第だね。マシンを上手く調整するのが仕事なのに、上手くやれてなかったでしょ。」


(参照サイト:『Gpone』)
(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

マルク・マルケス選手の容態・現状についての最新情報は、note『マルク・マルケス、4回目手術の可能性が浮上』でどうぞ!

created by Rinker
¥4,190
(2021/05/09 19:31:25時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. owsaikou より:

    気楽な商売だなァ

    事実上のチャンピオンはミルです。

  2. めたぼう より:

    いつも何様⁉︎って思うんだが管理人さんの翻訳による影響もありそうwww
    ただ概ね同感なんだよな
    マシンの差を脇に置いてライダーのパフォーマンスを評価するなら彼の評点は合ってると思うなあ
    クワタのとこだけよくわからんが

  3. ジョルジョ99 より:

    相変わらずひとつだけ半分正解かなぁ、後半戦だけならフランコがチャンピオンに違いない。

  4. わろた より:

    ヨハン ザルコ
    「永遠に追試組ですね。」

    読んで吹き出しちゃったw

  5. takara より:

    落第多w

  6. ハンス より:

    とりあえすザルコの事が大嫌いな事はわかりましたw
    お気に入りのモルビデリと大クラッシュしましたからね。

  7. SL より:

    でもザルコは少なくともモトGPではどう評価していいのかよくわからないのは確かじゃないかな…
    本当によくわからない…

  8. ハンス より:

    個人的なザルコの評価は彼自身のライディングスタイルに合うマシンに乗れれば速いタイプという感想です。
    どんなマシンでも乗りこなせるといった器用なタイプではないライダーじゃないでしょうか。
    ロレンソもこのタイプのライダーでしたね。

  9. maxtu より:

    シーズン中は色々と矛盾する事を言うからとっ散らかって失笑モノだけど、シーズンオフならこういう話しもアリですね
    結果論で話せるので(笑)

  10. おトッツァンドレ-マルケス より:

    中上選手への評価上がりましたね。言いたい放題だけど、反対にmotoGPライダー全員に赤ペン先生ペルナット氏を評価してもらったら面白そう。皆にコテンパンに言われて。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP