MotoGP

マルク・マルケス『優勝しようなんて思うのは間違いだ』2021ポルティマオGP

『マルケス:優勝しようなんて思うのは間違いだ』

★4月14日(水)、マルク・マルケス(ホンダファクトリー)がポルティマオ・サーキット入りし、すぐにピットボックスへ赴き、技術スタッフ陣と打ち合わせをした。

★マルケス選手は昨年7月のヘレス戦以降、ホンダRC213V機に乗っておらず、その後、同機はかなり変わっている。なお、エンジンは開発凍結により変わっていない。

★15日(木)、マルケス選手が医師陣の検査を受け、出走許可が降りたことがレプソル・ホンダチームより公表された。

★マルケス選手がポルティマオ入りする前、スペインTVのインタビューで次のように話した。

「気分は良いです。毎週、手応えが良くなっていく感じなんで。骨折からの回復で一番重要なステップだし、レースにきちんと復帰できると言うことが本当に重要なんで。今週末のポルティマオは、そう言うことを意識してます。」

【気をつけること等は…?】
「僕はマシンに乗りたいわけですが…当然のことながら、ピリピリとした気持ちはあります。9ヶ月のブランクは、ちょっと大きいだろうから。
大急ぎで…でも、辛抱強く、ステップを上がっていくつもりです。」

【今回のレースでの目標は?】
「現時点で優勝しようとか、なにかしらのリザルトを出そうなんて考えるのは間違いでしょうね。あと、チャンピオンシップのことだけを考えるのも間違いでしょ。」

【体調の方は、どのぐらい回復しているの?】
「(骨折した)右腕は、筋肉レベルでは100%ではないです…今は、その辺を一気に乗り切っていく時期なんで、マシンの信頼感を掴んでいかないと。どのぐらい時間がかかるのか分かりませんけどね。
できるだけ、短期間でこなせれば良いんですが…。とにかく、ベストな形で頑張っていきますよ。


(参照サイト:『Corse di moto』)
(Photo:Instagram

ドーハGPで、ホンダ勢での一番がっかりライダーは…?って話は、note『2021ドーハGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    予選が楽しみ

  2. 34t より:

    今回の復帰は勘を取り戻すためなんでしょう
    実戦で走るのが何よりも効果的ですからね
    本気で走るライバル達と比べて、同じくらいの速さでホンダ機で走るには今の自分に何がどれくらい足りないのか
    同じサーキット・同じ条件で比べるのが一番手っ取り早い
    体力的な面でも決勝の方がキツいでしょうから、休養明けとは思えない速さを見せられたらそれだけでも十分と言える

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP