MotoGP

ペドロサ『ワイルドカード参戦の真の目的は…』

『ペドロサ:ワイルドカード参戦の真の目的は…』

★先日、ダニ・ペドロサ(KTMテストライダー、35才)が、スティリアGP(8/6〜8、オーストリア)にワイルドカード参戦することが公表された。

★ペドロサテストライダーのコメント。

【なぜワイルドカード参戦をする気になったの?】
「KTMのモトGPプロジェクトに参加するのは最初から面白く、これまでの経験を分かち合うことができると言うのも興味深かったんですよ。
一歩一歩ベストを尽くし、ここまで来ると、レースに出てみるのも面白いんじゃないだろうかと…通常のテストとは違う見通しが出てくるでしょうからね。」

【本人としては、どんな結果を期待しているの?】
「最後のレースからかなり経ってますからねぇ…。当然のことながら、テストとは違うメンタリティで向かっていくことになるし。
自分のためだけではなく、メカニック陣のためでもあるんですよ。上手くアプローチしていけると良いんですが。まぁ、レースウィークエンド中に合わせていくようにしますよ。」

【現役時代と何か変わった?】
「なんとも言えないんですが…ただ、やはり、変化はしてますよね。まず第一に、新世代ライダーらがどんどん速い走りをし、コンスタントに1周タイムを伸ばしていってるじゃないですか。
それから、マシンのテクノロジーもかなり成長しているし。家でTVで観ていても分かりますよ…ただ、実際に現場に出たら、また違うんでしょうけどね。
まぁ、それも参戦理由の1つなんですよ…レースの流れとか新テクノロジー、ライディングスタイルやライバル相手のストラテジーなんかをもっと理解したいと思ったもんだから。」

【今回のレースは、どんな結果になりそう?】
「レースでの目標は、レース現場でマシンに搭載している諸々を試してみると言うことです。新しいストラテジーに合わせて走ってみたいし、ライダー陣が各セッションで突き詰めていく要望やテクノロジーの特性を理解していきたいですね。
僕自身のついては…なんとも言えないですね。レース参戦は本当に久しぶりなんで。レースメンタリティをすぐに取り戻せるかどうか…。でも、とにかく、できるだけ楽しむようにしますよ。あと、ファンの皆さんに喜んでもらえると良いんですが。」


(参照サイト:『Tuttomotoriweb』)

オリヴェイラもチャンピオン候補の一人って話は、note『2021オランダGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. kai より:

    ペドロサに前を走られたら、ペトルッチ焦るだろうなぁ

  2. ミラノマルコ より:

    私はめっちゃ嬉しい

  3. オージービーフ27 より:

    そりゃあ嬉しいし
    期待もしてしまう

    トップ10入ればなと

  4. てんてん より:

    さすがに、前の方を走ることは無いと思うけど、実戦で試してみたいことは山盛りあるのだろうし、本人が楽しみながら多くのデータが取れるといいですね!

  5. maxtu より:

    これでまたKTMは劇的に開発スピードが上がるかもね
    長い目で楽しみにします

  6. えだまめ より:

    喜ぶ 喜ぶ!!

  7. happyone より:

    ホンダでの晩節は辛そうだったけど
    レースが楽しみって発言は本人本当に楽しんで仕事してるんだな

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP