MotoGP

アプリリア諦めず『ロッシよ、正規orテストライダーのどちらでも良いから…』マッシモ・リヴォラ

『リヴォラ:ロッシよ、正規orテストライダーのどちらでも良いから…』

★8月5日、ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハ・ペトロナスSRT)が2021年末の引退を公表した。

★ドゥカティはロッシ選手が引退を表明するまで、2022年にVR46チーム(ドゥカティ・プライベーター)から参戦してくれることを期待していた。

★引退を表明したロッシ選手に対し、アプリリアは今なお、正規orテストライダーのオファーを続けている。

★ロッシ選手は1996年にアプリリア機で125ccクラスにデビューし、1997/1999年には同機で125cc/250ccクラスの各タイトルを獲得している。

★マッシモ・リヴォラ氏(アプリリアレーシングCEO)が、最近のインタビューでロッシ選手について次のように話した。

「まぁ、うちとしては、常に打診はしていたってとこですかね。かつて、うちで成し遂げてくれたことの数々は一生消えませんから。
正規ライダーなりテストライダーなりで復帰の意思があるなら、うちはいつでも大歓迎ですよ。」

【ところで、次のアラゴンGPからマーヴェリック・ヴィニャーレスがアプリリア機で参戦するが…】
「うちのマシンに乗ってみようと言う気持ちが、実に大きかったんですよ。落ち着いた様子だし、あの熱意には心打たれましたね。
才能に関しては売るほどあるわけで…今回のミザノテストで、速攻で乗りこなしていたことからしてもそれは伺えますよ。驚かせてもらったんでね。
マーヴェリックのように、ずっと並列4気筒エンジンに乗ってきたライダーがV4機に乗ったらどうなるんだろうって、けっこうドキドキしてたんですが、速攻で適応してました。エンジンもそうだが、アクセルコントロールに関しても高く評価してくれてね。それから、フロントの安定性についてもね…ライダーにとっては常に重要ポイントだから。」

(参照サイト:『Tuttomotoriweb』)

ロッシは『まだできる!』と言うところを証明していたって話は、『2021オーストリアGPまとめ』でどうぞ!

created by Rinker
¥250
(2021/09/27 00:38:33時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. kai より:

    ヴィニャーレスを獲得したばかりだというのに、こういう発言は如何かものかと思います。

  2. azo より:

    なぜいけないのでしょう?

  3. kai より:

    >azoさん
    ヴィニャーレスからしたら、加入したばかりなのに別のライダーの獲得を公言されたら、いい気持ちはしないと思いますが。更にヤマハで同じピットで色々とストレスを感じていたのなら、尚更でしょう。

  4. としあき より:

    いや話の流れからしていい気分しないのはヴィニャーレスよりアレイシでしょ
    万が一にでもロッシAprilia来たら獲得したばかりのヴィニャより押し出されるのそっちなんだから…笑
    あるいは今後テストライダーになりそうなサバトーリかな
    KTMとペドロサがそうだったけど引退してもロッシはM1のデータをたっぷり体に持ってるんだからそりゃテストライダーでも欲しいでしょう

  5. やっぱりoffが好き より:

    普通にリップサービスとしか思わなかった

  6. maxtu より:

    サービス!サービス!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP