MotoGP

ロッシ『本当は2020年末に引退するはずだった…』

『ロッシ:本当は2020年末に引退するはずだった…』

★8月5日、ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハ・ペトロナスSRT)が2021年末の引退を公表した。

★ロッシ選手が最近、英TV『Bt Sports』のインタビューで次のように話した。

「2020年にけっこう長い期間、もう1年続けるかどうかについて考えたんですよ。
かなり迷ってしまってねぇ…うちの母と父から、(現役続行を)猛プッシュされて…『辞めるなんて駄目だから…続けないと!』ってね。
(親の)リアクションとしては、もっと違うのを期待することもあるじゃないですか…普通の母親なら、『もう充分やったんだから、辞めた方が良い』とかって言うでしょ。ところが、うちは続けるようにプッシュしてくるんだから。」

【そして、今年の夏には遂に引退を決意し…どう言う風に伝えたの?】
「けっこう変な感じでしたよ(笑)。
オーストリア戦に出発する前、母に、『明日、会見をやって、引退を発表するから』って伝えたんですよ。その時、母はグラスを洗っている最中だったんだけど…『あぁぁ、そう…良いんじゃない』って…それだけでね。
本当にそれだけで…その後、『OK、じゃあ、また明日!』って。」

【家族の意見を大切にしているようで…】
「僕は普通に生活していて、普通の友人がいて、それで、自分がやってるスポーツでは全力で頑張れるんですよ。あと、それ以外のものも全て揃っているしね。
その点はポジティブでしょ…もしスポーツだけに完全集中していたら、長い目で見たらキツいだろうから。家族や友人のおかげで、こうして長く続けてられるんでしょうね。」

(参照サイト:『Tuttomotoriweb』)
(Photo:Instagram

ロッシは『まだできる!』と言うところを証明していたって話は、『2021オーストリアGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. としあき より:

    ミザノでは観客入れられるし
    レース結果はともかくファンにとってもロッシ本人にとっても現役続行でよかったのかもね
    殆どのライダーは弟子のバイクが目の前通過して直撃寸前だったら心折れると思う…

    ところでVR46と王子のその後の話が全然出てこないね…

  2. タディの星に願いを より:

    やれやれっていう親も珍しいわね。孫は女の子だけど、今頃エレーラに電話してるんじゃないかしら。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP