MotoGP

ロッシ『あまりに素晴らしくって、今日が最後でもいいと思った…』2021エミリア・ロマーニャGP

『ロッシ:あまりに素晴らしくって、今日が最後でもいいと思った…』

★10月24日、エミリア・ロマーニャGP決勝戦で、ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハ・ペトロナスSRT)がグリッド最後尾(23位)からスタートし、10位でゴールした。

★なお、ロッシ選手の1つ前でゴールしたのは異父弟ルーカ・マリーニだった。

★今シーズン末に引退するロッシ選手は今回が最後のホームレースだったため、ゴール後は観客席に向かって特製ヘルメットを放り投げて贈っていた。

★ロッシ選手のコメント。

「皆さん、どうも有難う。今週末は長く、素晴らしいものでした。あと2戦、満足のいくまで走ろうとは思っているけど、でも、今日があまりにも素晴らしくって…これで最後にしても良いんじゃないかとまで思ってしまいましたよ(冗)。
まぁ、若くて強い選手は大勢いるんだから、今後は彼らのことを応援してもらわないと…今後もモトGPを観続けてもらわないとね。」

【今日のレースについては?】
「幸せでしたよ…特に、今日はまぁまぁのレースができたんでね。別れの挨拶代わりに丁度良かったでしょ。最後尾スタートって言うのはいつだって厄介だけど、上手く追い上げて行けたし、何回かの競り合いの末に10位でゴールできたから。
感動しちゃってねぇ…ドライだとペースが良いことは分かってたんだけど。ミザノはホームサーキットで…ここから10キロぐらいの所に住んでいて、2007年からここで走ってるんだから…3回優勝もしてるし。
観客の皆さんがそう言うこととか、あと、楽しんでこれたことを覚えていてくれると良いんだけど…あと、今日は天気も良かったし。
僕は楽しむようにしてたんですよ…皆から、そう言われてたんでね。バーチャル画面からのファンの応援もあったし…とにかく、良いレースをしたかったんですよ。あっ、でも、最後に泣いてなかったですからね。別に泣くのが駄目だとは思ってないけど…ただ、別に泣きたい気持ちにはならなかったってだけで。泣くとしたら、最後尾スタートに対してだけから!」

【最後のミザノ戦については?】
「最後のミザノレースに、(VR46チーム選手らが)黄色いマシンに乗ってくれたのが嬉しいサプライズでしたね。僕は知らなかったし、想像もしてなかったんで。
普段、僕はサプライズって好きじゃないけど、あの黄色いマシンは本当に良かった…あと、『SKY』が、両親やウッチョらのスペシャルインタビューを用意してくれてたのも良かったですね。」

【最後は観客席にヘルメットを放り投げていたが…】
「そうそう、スタンド席の前に立って、ヘルメットを放り投げ…感動的でしたね。
あと、最後にイタリアのオリンピック委員会会長らから表彰されたのも感動してねぇ…それから、スタートグリッドのの真上を戦闘機が、イタリアのトリコロールカラーを描いてくれてたのもねぇ。
僕は世界史上もっとも有名なイタリア人スポーツ選手の1人なわけで…幸せ者ですよね。」

【唯一の心残りは、愛弟子フランチェスコ・バニャイアが転倒してしまったこと…】
「アラゴンの時みたいに、ペッコ(バニャイア)に暗示をかけようとしたんだけどねぇ…『タイヤはミディアムにしろ…』って。でも、今回は上手くいきませんでした。
あれは本当に残念でしたねぇ…ペッコは勝って、タイトル争いを先に持ち越すことができてたはずなんだから。
来年は、ペッコとフランコ・モルビデッリ、うちの弟のルーカが速いんじゃないんですか。」

【あと2戦で引退だが…そんなに急に、すっぱり辞められるもの?】
「普段、僕は1週間に2回、オートバイに乗っているし、アカデミーで使う機種も僕が決めてるんですよ…モトクロスかトラック用か、それともオーバル用かね。
僕としては今後もオートバイには乗るつもりなんで、その点は変わらないでしょ。まぁ、モトGP機に乗れないことで、どれぐらい寂しくなるかが問題だろうけど。
テストライダーをするつもりはないですよ…テスト走行って、オートバイレースにおいて一番退屈で大変なことなんでね。
まぁ、遅かれ早かれ、モトGP機に乗りたくなるだろうから…試してみたりはするだろうけど。」

(参照サイト:『Gpone』)
(Photo & Video:Instagram)

バスティアニーニ&マリーニは、なぜこんなに差がついてしまったのか?って話は、『アメリカズGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. maxtu より:

    > 若くて強い選手は大勢いいるんだから、今後は彼らのことを応援してもらわないと…今後もモトGPを観続けてもらわないとね

    GPの牽引者ヴァレからの素晴らしいメッセージですね
    ええ、勿論これからも観続けたいと思います
    ヴァレが引退する年、最後のミザノでYAMAHAの新エースが誕生したのも不思議なものを感じます
    ストーナー引退後、ヴァレ、ロレンソ、マルケスで年間王者を分けあったけど、ミル、ファビオと2年続けての若い新王者誕生は大きな区切りになりそう
    楽しみです

  2. ケム より:

    正直、バレ引退したら茂木も行かないし、有料チャンネルも解約しようとしてたけど、後輩をモトgpを応援してくれと言われちゃねー
    引き続き応援しちゃお

  3. フレッド より:

    ヴァレをデビュー当日から見ている。
    帝王マルティネスを破った初優勝のチェコ。
    以来、四半世紀に及びスターであり続けた。
    ミザノのレースはヴァレもファンも納得した
    と思う。勿論、自分も。
    “GRAZIE.VALE!”・”Legend.Forever”

  4. タベロヨヨッシーナ46 より:

    GRAZIE.VALE!これしか出てきません。
    来年から応援できるライダー・・・は皆さんどうするの?

  5. まる より:

    いいなぁ、ヘルメット。

  6. motogp大好き より:

    ここ数戦は目を覆いたくなる戦績だったので
    もう怪我する前に途中でもいいから引退した
    方がいいのでは?と思ってましたが。

    地元で最後尾から追い上げて10位フィニッシュ!

    もう何も言う事はありません。

    おめでとう!そしてありがとう!ロッシ!!

  7. K.O より:

    表紙の見出しの管理人の言葉の必要性を疑問に感じている。確実に平衡感覚は感じない。

  8. ツン より:

    マルチしつこいです。不要だって思ったことが一度も無いです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP