MotoGP

ペルナット『ホンダはミール獲得を狙っている、マルケスはセパンテストも無理…』

『ペルナット:ホンダはミール獲得を狙っている、マルケスはセパンテストも無理…』

★伊モトGP業界のご意見番カルロ・ペルナット氏が、1月2日付けのイタリア大手サイト『Gpone』のライブ対談で次のように話した。
(※同氏は個人マネージャーとしてカピロッシ、シモンチェッリ、イアンノーネ選手らを担当し、現在はバスティアニーニ&アルボリーノ選手に付いている。)

【モトGP選手の大半は、2022年末に現在の所属チームとの契約が終了するが…】
「現在、ホンダが死にものぐるいで『勝てるライダー』を探してるとこで…まぁ、当然の動きだろうね。
名前が2つあがってるんだが…クアルタラローとミールでね。獲得しやすそうなのは、ミールの方でしょ…(契約)金額も下だし、適任だろうから。けっこう速い走りができるだろうね。
おそらく、シーズン開幕時には既に…まぁ、ほぼ大方、話がまとまってると思いますけどね。」

【マルク・マルケスの容態については?】
「マルク本人が、参戦が可能かどうかを知りたがっている状態で…どのぐらいで回復できるかも分かってないんだしね。
なんの情報も出てこないってことは、つまり、良い話はないってことだから。私が見る限り、2月のセパンテストには参加しないだろうね。」

【ドゥカティについては?】
「ザルコとミラーが、99.9%の確率でフリーになるでしょ…大どんでん返しでもない限りはね。
2人とも交渉の場に名前が出てくるわけで…まぁ、ミラーなんかは浮き沈みの激しい選手だが、なかなか狙い目ですよ。」

【ヤマハは?】
「良い感じでまとまってるメーカーだろうね。強い選手が3人いるから…クアルタラローにモルビデッリ、あと、トプラクもね。」

【ロッシ元選手のVR46チームは?先日、新メインスポンサーを発表していたが…】
「ヴァレンティーノがレースウィークエンドに、パドック入りするのは2〜3回程度でしょう…VR46チームはもっと(ロッシから)独立した存在になって、それほど注目はされなくなってるんじゃないの。
あと、ヴァレがドゥカティ機のテストをするとも思えないね…やったって、意味ないだろうから。」

【モトGP業界はロッシ引退で変わっていくと思う?】
「これまでドルナは、ヴァレンティーノ・ロッシの懐でぬくぬくし続けて…おんぶにだっこ状態だったでしょ。一方、マルク・マルケスとは、そこまで行ってないわけでね。
今後はオープンマインドでやっていかないと…現状のままでいようなんて思ってたら、大間違いだから。F1がけっこう先を行ってるじゃないですか…マーケティングに、けっこうテコ入れしてるでしょ。門戸を開くべきなんですよ。」


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

ロッシとマルケス、現在の関係は?って話は、note『2021取りこぼしインタビューまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. ふにゃ~レス より:

    このジジイのいうとおり、マルケスはもう駄目だと思う。遺跡に関してはファビオとミルがホンダに行って、ヤマハの穴にザルコが入ってほしい!!ザルコの活躍はヤマハワークスでみたい!!

  2. すぱおー より:

    ミラーは好きなんだがなぁ。カル並みにチャンピオンとって欲しい。ロレンソもカルもドゥカティが後1年待ったらチャンピオン取れたと思うからミラー放出時に同じこと起きそうなんですが
    まあいつもの与太話と思っときましょう

  3. タディの星に願いを より:

    大シャッフルの予感がするのだが、マルク待ちですね 待ってられないから噂が出るしホンダから動きが出るか。 23年はラズガットリオグルにアコスタ、ガルシア、ビエッティ、小椋も昇格の可能性あるしホントMOTOGPクラスのシートが足りない。落としたいライダーって言ったらホント一人くらいだよね 苦笑

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP