MotoGP

オリヴェイラ&ビンダー『ペースは良い、カタール開幕戦が楽しみ』

『オリヴェイラ&ビンダー:ペースは良い、カタール開幕戦が楽しみ』

★2月11~13日、インドネシアのマンダリカサーキットでモトGP公式テストが行われた。

★KTMファクトリー選手の3日間総合順位は以下のとおり。

11位ブラッド・ビンダー(初日3位、2日目11位、最終日9位)
15位ミゲル・オリヴェイラ(初日16位、2日目18位、最終日11位)

★オリヴェイラ選手のコメント。

「大変な1日でした。気温が上がってレースシミュレーションができるようになった時、ミディアムタイヤでの作業をけっこうしました。
なかなか順調に進み、ペースも良かったです。最速グループには入ってないけど、テスト中にライバルと比較して全体的な判断を下すのは難しいですからね。
ポジティブ面としては、予選に向け、このマシンのことがいくつか分かってきたと言う点です…予選は以前から弱点ですから。
この冬季テスト5日間に関しては、上手く乗り切ることができたでしょう…今シーズンに向け、きちんと仕上げることができたと思います。
チームもテスト期間中、最高の仕事をしてくれていたようだし、カタール開幕戦で試してみる日が楽しみですよ。」


★ビンダー選手のコメント。

「マシンに関しては、去年乗っていたものよりもコンディションが確実に良くなったように思います。
マシンも良くなっているし、僕も伸びてきていて…今シーズンに向け、まだ細かい所に手を入れていけるだろうけど、とりあえず、今回のテスト作業には満足してます。前進できたことについて、チームに感謝しています。次はカタールでさらに前進することになるでしょう。去年、あそこはうちにとって試練のトラックだったけど、今年は手持ちのカードが増えていると思うんですよね。」

【今日はどのような作業をしていたの?】
「タイムアタックに集中せず、マシンのセッティングを全体的に改善させてました。僕は全体的にマシンへのフィーリングを伸ばすよう、ミディアムタイヤで走り込んでました。
ソフトに履き替えた時、フィーリングが良い意味で変わり、マシンにも期待してたような改善が見られたんです。
とにかく、ミディアムタイヤでも戦闘力を上げられることが分かったんで、シーズンに向けてベストな結果ですよね。」


(参照サイト:『Gpone』)
(Photo:Instagram

2022年モトGPにおける技術チェックシステムの改革については、『無料note記事』でどうぞ!

created by Rinker
¥250
(2023/02/08 13:09:12時点 Amazon調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. nav. より:

    ペドロサ仕様のカウルの方がカッコいい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

 

ITATWAGP | イタたわGP