MotoGP

マルティン『変な話だけど…最新ドゥカティ機はトップスピードが足りない…』2022アルゼンチンGP

使用済

『マルティン:変な話だけど…最新ドゥカティ機はトップスピードが足りない…』

★4月3日、アルゼンチンGPのモトGP決勝で、ホルヘ・マルティン(ドゥカティプラマック、24才)が2位だった。

★カタール開幕戦とインドネシア戦は、両戦とも転倒リタイヤだった。

★マルティン選手のコメント。

「物凄く暑かったんで、レースの間ずっと好リズムを刻むのは楽じゃなかったです。でも、良いレースができたんじゃないかと思います。
アレイシ(エスパルガロ)が何かミスをしたら、そこを突いていこうと思って…最後の最後まで、ぴったり張り付いていくよう頑張ったけど、全然ミスしないんですよねぇ…勝つべくして勝ったって感じですよ。
とにかく、今回の2位には満足してます。ここまで2回ともリタイヤだったから、今回はポイントが獲得できるかどうかが重要だったんで。」

【アレイシ・エスパルガロとは親しいそうだが、今回の優勝についてどう思う?】
「これまで、どれだけ努力してたのか知ってるんで…勝って当然なんですが…僕にとっては、今回のアレイシの優勝は本当に特別で…。
これまでのキャリアで、物凄く助けてもらってきたんです。もっと良いレーサーになるにはどうすべきか…よくアドバイスをしてもらったし、他の面でも色々とサポートしてくれて…。
オートバイ関連で必要なものがあった時とか、困ってた時に食事の世話をしてくれたり…うちは貧しかったんで。だから、今回は本当に良かったって思ってるし、あとで一緒にビールで乾杯しますよ。」

【ところで、2022年版ドゥカティ機はどう?】
「ちょっと変な話なんですが…トップスピードをもっと上げる必要があるんですよね。
去年まで、その点に関してはベストマシンだったって言うのに、今回のレースでは直線コースでアプリリア機に抜かれてしまったんですから。
だから、その辺でまたトップに返り咲くべく、作業していかないと。オースティンでは、今回のリザルトから再スタートを切るよう頑張ります。」

(参照サイト:『Motosprint』)
(参照サイト:『Gpone』)

ドゥカティファクトリーでは、また選手マネージメントに問題が起きているのか?って話は、note『2022 インドネシアGPまとめ』でどうぞ!

POSTED COMMENT

  1. としあき より:

    aprilia機が思いっきり直線で抜くのはびっくりしたけど
    これはaprilia機がよく伸びてるのかDUCATI機が思ったより伸びてないのかわからないなぁ…
    マルティンの22年型は最新エンジンだし21年エンジンよりパワフルだってダリーニャは太鼓判だったけど…
    コンセッションの良さはもちろんあるんだけど
    去年までを見ているとapriliaはマシントラブルが今後心配になってくる

  2. 99 より:

    マルティンは以前にも
    アレイシとマーヴェリックに
    助けてもらったことへの感謝を
    口にしていましたね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP