SBK SuperBike

マルコ・メランドリ:原因不明の肩の痛みで手術

来季よりスーパーバイクで走ることになったマルコ・メランドリ選手。
手術の前にはヤマハ・スーパーバイクチーム施設に彼女と一緒に行って、
プライベートで使うバイクを選んだりしてたみたいです(ちなみにSuper Ténéré 1200が気に入ったんだとか)。
まぁ、来季は活躍できると良いですね!

WSB 『メランドリ選手、肩の手術』



マルコ・メランドリ選手が今日、右肩の手術に挑んだ。
来年2月末フィリップアイランドで開催されるスーパーバイク世界選手権でのデビュー戦には、支障を来さないだろうとされている。
執刀医はヴァレンティーノ・ロッシ選手の手術を担当したポルチェッリーニ医師。

手術前日の当紙の記事は以下のとおり。
2011年スーパーバイク世界選手権を控えるライダーとしては悩みの時である。
先週、マルコ・メランドリー選手(2010年度モトGPに参戦)が、肩のトラブルにより病院で検査を受けた。

メランドリ選手は次のように話している。
「かなりの激痛が続いたんです。これと言った理由は何一つないんですが。」

幸いなことに検査結果では特に支障は見当たらず、現在は年明けのテストを控え集中している状態だ。
「すべて順調に進んでいる。100%すべてを進ませるにはトラックに戻る必要があるけれど。僕のヤマハR1機で、できるだけ早くね。」と、メランドリ選手はツイッターでつぶやいている。

(日本語翻訳:La Chirico / 伊語記事:Moto.it 2010年12月23日




結局、メランドリ選手の肩の痛みの原因には
触れられずに記事が終わっております。
でも、写真ぐらい新しいの付けてあげれば良いのに…
X’マスってことでメランドリ選手にも応援クリックPrego

人気ブログランキングへ


イタたわニュース関連記事
ロッシの気持ちは良く分かるけど…:マルコ・メランドリ
肩の手術後インタビュー【字幕動画】:バレンティーノ・ロッシ
年末に手術:バレンティーノ・ロッシ
マックス・ビアッジ:祝・跡取り息子誕生!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP