Results SuperBike

2013 SBK ニュルブルクリンク【予選2リザルト】


『2013 SBK ニュルブルクリンク、予選2リザルト』

★予選1で首位のチャズ・デービス(BMW)は予選2でも好調で、マックスビアッジの昨年のベストラップ(1分53秒855)に迫る1分54秒223を記録。同選手は昨年このサーキットでSBK初優勝を収めた。

★総合首位シルバン・ギュントーリ(アプリリア)は0.4秒差で2位。

★1位から11番手ミッシェル・ファブリツィオ(アプリリア)までのタイム差は0.919秒と僅差。

★昨日(予選1)もそうであったが、トップ5までは4メーカーが均等に入り交じる戦いが見られている。

★3番手は成長株のロリス・バズで、カワサキ勢トップ。トム・サイクスは6番手ながら、前半は使用済みタイヤで1秒55アンダーで回り違いを見せた。

★4番手ダビデ・ジュリアーノ(アプリリア)が終盤に実力を見せた。マルコ・メランドリもポジティブな兆しで、遂にソフトタイヤで高速を出し7番手。

★カルロス・チェカ(ドゥカティ)が絶不調で、パニガーレ機を駆る姿がいつになく大人しい。結果は18位でスーパーポール進出ならず。更にワイルドカード参戦の2選手がチェカ選手の上位を行く結末となった。

1001Q2ARIE.jpg



(Source:2013年08月31日 Gpone 記事より抜粋)

人気ブログランキングへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP