MotoGP

ロッシ、チーフメカニック解雇:ジェレミー・バージェス

あぁ…やはり昨日のニュースは本当だったんですね。
タヴッリャ発信って事は、やはりロッシ陣営からリークされていたって事なんでしょうか。
イタリア大手サイト『Gpone』『Mediaset』『moto.it』から、できるだけ重複しないよう抜粋してみましたんで、どうぞ。

mediaset-rossi-burjess.jpg ★ヴァレンティーノ・ロッシがヴァレンシアGPにて次のように発言。
「今年の出来具合に関して満足していないのは確かです。変化が必要だと言う結論に達しました。来年よりチーフメカニックを変えます。

(現チーフメカニックのジェレミー・バージェスは)僕にとては父のようでも兄のようでもありました。これまでのこと全てに感謝しているし、今回の最終戦で上手くやるのが重要になるでしょう。

【来季の後任は?】さあ、まだ決めてません…案はいくつか出ていますが。

【レース翌日のテストは?】まだ決めてません。いなかったとしても、マッテオ(フラミーニ)とアズミがいるから…ブルノテストでジェリー(バージェス)が不在だった時もそうでしたし。
来年は僕にとって本当に重要なんです。ここ最近のレースで考えてたんですよ…もう少し違った形で作業したいなぁって…それで今日、ジェリーに話しました。本当に大切な事だから…ちゃんと2人で向かい合って…最後は互いに肩を抱き合いました。明日は(いつものように)8時半に起こしに来てくれるって…。

【バージェス氏の様子は?】残念そうでした。もう1年やりたがっていたんで…ただ、その点も今回の決断に関係しているんです。僕は2015〜16年の2年もやりたいと思ってるけど、ジェリーは違う(管理人注:バージェス氏は2014年末に辞めたがっていた)。

【解雇が遅すぎたんでは?】僕にとっては実に厳しい決断だったってことで。ヤマハからは2ヶ月前に言われてましたが。

【ドゥカティ苦難時代が関係してる?】僕としては、それとこれは関係ない話だと思ってます。彼と一緒にまたチャンピオンになれていたら素晴らしかったとは思ってますが。ただ僕は挑んでいかなければ。今を逃したら、もうないでしょ。決めたのは僕です。ただ、友人らに相談はしましたが。他のチームメンバーは全員残って欲しいと思ってます。」
(Source:2013年11月07日 Mediaset.it記事より抜粋)

「【バージェス氏を共に移籍させた件を不満に思う人間が、ヤマハにいた?】どう思うかは、それぞれの自由だし…僕が彼と一緒にやってみたかったんです。僕が望んだ事ですから。それにドゥカティで苦難の2年かを経て、彼を見捨てるのは順当とは思えなかった。ただ、あの2年間は今回の決定とは全く関係ないです。」
(Source:2013年11月07日 Gpone記事より抜粋)

★「来シーズン…特に前半は僕にとって根本的なものとなるでしょう。もう間違いは許されない。だからこそ新たなモチベーションが必要だと判断しました…自分のレベルを上げるべく更なる一押しが必要なんです。ここ最近、自宅で長い時間をかけどうすべきかを考え、最終的に今回の決定に至りました。実に辛い決断です…ジェリーは僕の家族の一員ですから。」

gpone-rossi-burgess2.jpg


(Source:2013年11月07日 Moto.it記事より抜粋)

最後の『Moto.it』サイトの記事にですね、『ジェレミー・バージェスは何を間違えたのか?』と言う下りがあるんですが…
一般的な意見としては、ここ最近のモトGPで最重要視されている電制システムに、上手く対応しきれなかったからだと言われてるんだそうです。
ただロッシ選手本人はインタビューで、その点にはあまり詳しく触れたがらなかったと。




長い間、お疲れさまでしたクリックPrego

人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. ヤマハ より:

    まだまだやる気だ。

  2. vale46 より:

    ジェレミーバージェスさん解雇う~ン 複雑だな………Valeの言っている事もすごく良く解るのだが、今から人材を探すのは大変そう、上手く行く事を願う。

  3. 09yzfr1 より:

    ん~、ブリビオはスズキ、古澤さんはご隠居、ジェレミーとは決別…。第一期のメンバーは遠くなりにけり。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP