2016 SBK ミザノ【FP1リザルト&トピックス】

Pocket

2016-sbk-misano-fp1-giugliano.jpg

『2016 SBK ミザノ FP1トピックス』

★6月17日(金)、SBKミザノ戦のFP1が行われた。快晴、気温も高い。ホンダとドゥカティは2週間前に同コースでテストを行った。

★首位ダヴィデ・ジュリアーノ(1分35秒460、ドゥカティ)。ドニントン前戦2位より、引き続き好調。

★2位ニッキー・ヘイデン(+0.175、ホンダ)。得意コースの1つ。

★3位トム・サイクス(+0.202、カワサキ)。ここ最近の4レース中3勝している。また2014〜2015年のミザノ戦4レース中3勝している。カワサキはテストはヘレスで行っていたが、ここでのセッティングの出来も既に好調。

★5位ジョナサン・レイ(+0.369、カワサキ)。相変わらずセッティングの方に集中。

★6位マーカス・レイターバーガー(+0.466、BMW)。去年のミザノ戦にワイルドカード参戦している。

★7位チャズ・デイヴィス(+0.597、ドゥカティ)。セッティングに集中。

★15位ニコロー・カネパ(+1.714、ヤマハ)。技術トラブル。シルヴァン・ギュントーリ代役。同機には同コースで半日テストを行ったことがあるだけ。

★23位ファビオ・メンギ(+5.465、ドゥカティ)。フィリップアイランドで負傷して以来、4ヶ月ぶりの復帰。

(2016年6月17日『GPone』記事参照)
(2016年6月17日『MOTO.IT』記事参照)


『2016 SBK ミザノ FP1リザルト』

2016-sbk-misano-fp1.jpg


三つ巴!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

, , , , ,

No comments yet.

コメントを残す

 

Top