Moto2 category

ロッシ&ロレンソ『ウィング禁止』考、リンス他:2016ザクセンリンクGPこぼれ話

『2016ザクセンリンクGPこぼれ話』

gp-di-germania-2016-105.jpg


★7月14日(木)、ザクセンリンクGP会見でヴァレンティーノ・ロッシが来季からの『ウィング禁止』について次のように語った。
「たいした違いはないでしょう。マシンが今より多少ウィリーするようになるんで、電制システムがもっと使われるようになるでしょうね。その辺がおもな点であって…あとは見た目の問題かな。僕はウィングなしの方が好きだけど、まぁ、なるようにしかならないもんでね。」

★7月14日付けのスペインサイト『AS』のインタビューで、ホルヘ・ロレンソが来季からの『ウィング禁止』について次のように語った。
「それぞれが自分の考えを擁護するものでしょ。ドゥカティは他のメーカーより早くウィング開発に着手し、経験も上だし、研究もしているわけで。僕としては、パフォーマンスやスピードを上げるためだけに重要なのではなく、前輪がきちんと接地できると言うことは安全面でも重要だと思いますね。大切なことですよ。特に風が強い時なんかは。
ウィングに関してはドゥカティはかなり先を行ってます。ヤマハはそれに追随してますね。ウィングは確かに助けになってくれますよ。ホンダの方は苦戦してるかな。ホンダが(ウィング禁止の決定に)強い影響を及ぼしたかどうかは知りません。ただ、本当に100%安全面の問題なのだとしたら、とうの昔に撤去されてるんじゃないんですか。安全面を考えるなら素材を変えるとか、もっと簡単に外れるようにするとかねぇ。でも、この件については、もう決まったことですから。」

★ザクセンリンク決勝戦後、総合首位のマルク・マルケスは2位ホルヘ・ロレンソ選手と48ポイント差、3位ヴァレンティーノ・ロッシと59ポイント差となった。
マルケス選手はおもにラスト4戦でポイントを大きく稼いでおり(※85ポイント)、それに対し、ロレンソ選手は32ポイント、ロッシ選手は33ポイントしか獲得できなかった。
この4戦、ヤマハファクトリー組は故障、転倒、作戦ミスが続いたためである。

★ザクセンリンクGPでカル・クラッチローは2位となり、2015年アルゼンチンGP(※3位)以来、久しぶりに表彰台に上がった。
モトGPキャリアでは3回目の2位獲得である。

★ザクセンリンク決勝戦で2位を獲得したカル・クラッチローはパルクフェルメに入った途端、臨月で自宅待機のルーシー夫人に電話報告していた(※8月初旬が出産予定日)。
クラッチロー選手は涙目で次のように語った。
「この9年間、彼女がレース帯同しなかったのは今回が2回目で、表彰台獲得の喜びはすぐにでも知らせたかったんす。」

★ザクセンリンクGP開催前日、シト・ポンスマネージャーがアレックス・リンスについて、
「『より良き人生』のことばかり考えていて、ろくにトレーニングをしない」と批判していた。
ザクセンリンクGP中、ポンスマネージャーはリンス選手に向かって次のように喝を入れた。
「今回もザルコに負かされたら、あっちは精神的に大いに余裕をもって休暇に入ってしまい、モト3の時のように、お前はまたタイトルが取れなくなるかもしれないんだぞ。」
結局、同GP決勝戦はザルコ選手が優勝し、リンス選手はリタイヤとなり、総合順位では1位ザルコ(151ポイント)、2位リンス(126ポイント)となった。

★この度、ザクセンリンクサーキットが2021年までのGP開催について、ドルナと契約更改した。
『IRTA(チーム協会)』の発表によれば、2017年も今年度同様のサーキットで18GPが開催され、冬季テストも3回(セパン/フィリップアイランド/カタール)行われる。
また、2018年よりフィンランドGPが復帰する予定。

(2016年07月18日『Moto.it』記事参照)
(2016年07月19日『Moto.it』記事参照)
(2016年07月14日『Gpone』記事参照)
(2016年07月14日『Motoblog.it』記事参照)


来週からのオーストリアGPに備え、先月のザクセンリンクGPの復習は下記のメルマガでどうぞ!

note』なら『Vol. 100』だけとか『Vol. 101』だけとか、1回分100円(外税)で読めます。
プリペイドカードも利用できますよ。

【2016ザクセンリンクGPまとめ その1 ヤマハ】2016年07月20日 Vol. 100
●ロッシ:ピットの指示無視とタイヤ選択ミスが敗因ではない
●ロレンソ3回転倒に楽観的、今後の反省と対策
●おまけゴシップ集:ロッシ、リンダ&アロンソ、ルーカ・マリーニ

[amazonjs asin=”B01I2SDGIE” locale=”JP” title=”ヤマハ(YAMAHA) VR46 バレンティーノ ロッシ Tシャツ 46BIGロゴ ブルー Sサイズ Q5D-YSK-191-00W”]

夏休み満喫中!!クリックPrego > 人気ブログランキングへ

POSTED COMMENT

  1. リンスふぁん より:

    リンスは
    ポンスさんにも、そんな指摘をされてるのか。
    モト3でもチャンピオン候補だったのに取れなかったしなぁ
    リンスの内面の問題なのか・・・

    ザルコを押しのけてスズキに入ったのだから
    チャンピオン獲得は必須条件だな。ファンとしては。

  2. nav. より:

    こういう因縁めいたものは、後々に面白い要素になりますね^^

  3. kagemaru より:

    ウイングあり、もう見慣れちゃった・・。
    モトGP機という特別なマシン感、無くなるとさびしい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP