ロレンソ:モトGP引退後はル・マン24時間を目指す

Pocket

『ロレンソ:モトGP引退後はル・マン24時間耐久を目指す』

lorenzo-as.jpg


★ホルヘ・ロレンソ(29才)がモトGP引退後は4輪レースに転向したいと語った。なお、ル・マン24時間耐久レースがF1より実現可能ではないかと見ている。

★ロレンソ選手が『Crash.net』のインタビューで、次のように語った。

「モトGPを引退したら、4輪レース参戦なんかが丁度良いでしょう。もっと頻繁に参戦してね。3年前、フェラーリ458でアブダビのレースに出たんです。あの車は速かったですねぇ…僕がレースで使った中で一番速かった。でも、いつかル・マンの24時間耐久レースに出てみたいんですよ。F1にフル参戦するって言うより、そっちの方が現実的でしょう。」

【昨年、シルヴァーストンでメルセデスのF1テストをしていたが…】
「(F1テストの際は)限界まで攻めることはできませんでした。4〜5時間しかなかったんで。でも、モトGPライダーの割には、遅くはなかったんですよ。速かったし、凄いタイムが刻めたし。
でも、新しいタイヤで1周走るのと、他のマシンと一緒に1時間半のレースをどんどんタレていくタイヤで走るのは別物だから。4輪に慣れていこうかって時に、2輪ライダーにとってはより厄介ですよね。」

(2017年01月10日『AS』記事参照)


いやいや、引退なんてまだまだ…クリックPrego > 人気ブログランキングへ

Ad & Relation Links

Pocket

, ,

No comments yet.

コメントを残す

スパム防止のため簡単な計算に答えて下さい。 Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

 

Top