2017 ブルノGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

Pocket

motogp-czech-gp-2017-marc-marquez-repsol-honda-team.jpg

『2017 ブルノ モトGP 決勝トピックス』

★8月6日(日)、ブルノ戦 モトGPクラスの決勝が行われた。

★首位マルク・マルケス(ホンダファクトリー、総合首位)。
スタート時にリアタイヤにソフトを選択したところ早々に消耗してしまい、そのため、すぐにスリックタイヤのマシンに交換したところ、路面が急速に乾いていったため有利となった。
マルケス選手のコメント。
「正直なところ、固めタイヤだと戦闘力があまり高い感じがしなかったんです。信頼感が出てくれなかったんで、ソフトを選びました。ところが、レースでは滑りまくってしまって。それで序盤ラップはかなり込み入ってたけれど、タイヤ交換をすることにしたんです。素晴らしいリザルトですね。でも、タイトル争いの方は相変わらず接戦ですよ。」

チームメイトのダニ・ペドロサは2位。
ペドロサ選手のコメント。
「この手のレースは常に難しいから。特に、マシン交換のタイミングがねぇ。今回は長いものに巻かれようと思ってたら、(マシン交換が)遅すぎましたね。とにかく、満足はしてます。良い週末でしたからね。」

★3位マーヴェリック・ヴィニャーレス(ヤマハファクトリー)。大半の選手と同様、マルケス選手より2周遅れてマシン交換をした。
ヴィニャーレス選手のコメント。
「レース前半はかなり込み入ってました。タイヤを上手く機能させるのが大変でした。今回のリザルトは重要だと思いますね。でも、もっともっと頑張らないと。」

チームメイトのヴァレンティーノ・ロッシは4位。マルケス選手より3周遅れてマシン交換をした。交換後、14位から追い上げた。

★ヤマハ&ドゥカティ勢はマシン交換の作戦に失敗。

★総合順位は1位マルケス(154ポイント)、2位ヴィニャーレス(140ポイント)、3位ドヴィツィオーゾ(133ポイント)、4位ロッシ(132ポイント)、5位ペドロサ(123ポイント)、6位ザルコ(88ポイント)。

★5位カル・クラッチロー(ホンダLCR)。

★6位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。マルケス選手より3周遅れてマシン交換をした。交換後、15位から追い上げた。
チームメイトのホルヘ・ロレンソは15位。第1〜3ラップまで首位を走行したが、マシン交換の際はスタートでトラブり、その後、苦戦。

★7位ダニーロ・ペトルッチ(ドゥカティ・プラマック、GP17機)。今週末、ずっとリアに問題を抱えていた。
チームメイトのスコット・レディングは16位(GP16機)。

★8位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー)。
チームメイトのサム・ロウズは18位(ルーキー)。

★9位ポル・エスパルガロ(KTMファクトリー)。
チームメイトのブラッドリー・スミスはリタイヤ。

★10位ジョナス・フォルガー(ヤマハテック3、ルーキー)。
チームメイトのヨハン・ザルコは12位(ルーキー)。

★11位アレックス・リンス(スズキファクトリー、ルーキー)。
チームメイトのアンドレア・イアンノーネは19位。マシン交換の際、アレイシ・エスパルガロと接触し、転倒。

★アルヴァロ・バウティスタが第13ラップで転倒、ケガなし。

(2017年8月6日『Gpone』記事参照)
(2017年8月6日『Motorsport.com』記事参照)


『2017 ブルノ モトGP 決勝リザルト』

motogp-gara-2017brno.jpg


『2017 ブルノ モトGP 総合順位』

motogp-2017brno-worldstanding.jpg


『note』のモトGP枕話、無料で閲覧できます!
ミラー選手がル・マンで大転倒した時の神妙コメントは『Vol.150』、
ロッシ選手にモトGP医師が謝罪した話は『Vol.151』です!!

マルケス選手…フラッグ・トゥ・フラッグが上手いですよねぇ!

若いのにいいね!Prego

Ad & Relation Links

, , , , , ,

13 Responses to 2017 ブルノGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】

  1. TKM 2017年8月6日 at 10:26 PM #

    毎年毎年おんなじミス見せられるのキッツぅ・・・

  2. なんで だろう 2017年8月6日 at 11:15 PM #

    マルケスがミディアムレインをリアに履いていて、
    ピットインがもう1周遅ければ、面白いレースになったのですがね、、、

  3. horizon 2017年8月6日 at 11:19 PM #

    キツぅ~(´Д`)
    なんというデジャブ…OTL

    ん…
    マルケス君だけ帰ってヨシ( ゚д゚)!

    あとの子は居残りや!

  4. Buell 2017年8月6日 at 11:33 PM #

    勝負強さがないですね。これだと今年もマルケスでしょう。

  5. 宇都宮健四朗 2017年8月6日 at 11:48 PM #

    宮城がラストラップのヴァレを称賛してたが、あれは無理して抜くべきじゃなかったね。転倒してたらシーズン致命傷になりかねなかったし・・・
    終始ヴァレのレースIQの低さを見せられて残念。次戦からはマルクに先着することのみを考えて欲しい。

    • ヤマハ 2017年8月7日 at 9:09 AM #

      あれだけラップタイムに差があったら抜くでしょう。

  6. KO 2017年8月7日 at 12:30 AM #

    ロッシはフラッグトゥフラッグの時は毎回乗り換え遅れますよね〜あれいい加減何とかならないかなぁ〜(>_<)

  7. nav. 2017年8月7日 at 1:46 AM #

    ロッシとチーム、これだけは学ばんね。
    トラウマなんか?

  8. kaz 2017年8月7日 at 2:12 AM #

    ダニのマシン交換がもうちょい早ければ優勝出来たかも。ってのが心残りです。

  9. bb 2017年8月7日 at 10:41 AM #

    ロレンソがピットインしたタイミングが最も正解に近かったんだろうな。

    ドヴィツィオーゾはいつもロッシの真後ろにいてピットインのタイミングを逃してしまう。
    オンダッシュでピットからピットインの指示を送れるようにしといたほうが良かったのになぁ
    せっかくあるシステムを使わないのは勿体ないなぁ

  10. 修羅朱種酒 2017年8月7日 at 12:24 PM #

    ロレンソ復活とは何だったのか

    • CAD 2017年8月7日 at 7:02 PM #

      ロレはPITのトラブルだからどうしようもない・・・。

  11. わぴ 2017年8月7日 at 9:13 PM #

    またしてもマーマルケスの策略通りの展開でしたね。
    色々キレ者ですな。

コメントを残す

 

Top