トロイ・ベイリス完全復帰!

Pocket

『トロイ・ベイリス完全復帰!』

troy-oli-bayliss.jpg


★トロイ・ベイリス(48才、来年3月には49才)が2018年、オーストラリアスーパーバイク選手権にフル参戦することを公表した。

★ベイリス選手は自身のチーム『DesmoSport Ducati』から、ドゥカティ・パニガーレ1299ファイナルエディション機で参戦する。
なお、マイク・ジョーンズが2016年、同チームよりSBKフィリップアイランド戦に参戦し、14位を獲得した。

★ベイリス選手のコメント。
「うちのチームのライダー(カルム・スプリッグス)が、ケガをしてしまったところから話が始まったんですよ。当初は復帰なんて間違ってるだろうって思い、他の若手を起用しようと思ったんですけどね。
でも、その後、また考え直して…しばらく前から、コンスタントなトレーニングを再開してたし、特に排気量300ccのマシンに乗ってたから。体力的にはまだまだトレーニングしなければならないが、開幕までには調整しきれるでしょう。目標はタイトル獲得です。オーストラリアでは取ったことないんでね。」

★なお、ベイリス選手の息子オリ選手(上記写真)も2018年、同オーストラリア選手権のスーパースポーツ300クラスに参戦する。

★ベイリス選手は1996年、カワサキ機でオーストラリアスーパーバイク選手権にデビューし、総合3位を獲得。翌97年、スズキ機で総合2位を獲得した。
1999年、ドゥカティ機でBSB参戦し、タイトルを獲得。2001/2006/2008年にSBKでタイトル獲得。
SBKキャリアでは156戦し、52回優勝、94回表彰台を獲得している。

★ベイリス選手は2006年、モトGPヴァレンシア戦にセテ・ジベルナウ代役として参戦し、優勝している。なお、同一シーズンにモトGPとSBKの両方でレース優勝した唯一のライダーである。

★ベイリス選手は2008年にSBKより引退し、2015年のSBKフィリップアイランドおよびタイ戦に代役参戦した(※ダヴィデ・ジュリアーノ負傷による)。なお、フィリップアイランドでは13位と16位、タイでは9位と11位を獲得した。

★オーストラリアスーパーバイク選手権は来年2月24〜25日に、SBK開幕戦の前座レースとして始まる。ベイリス選手はまず1月30〜31日、同サーキットで行われる公式テストに挑むこととなる。

★奇遇にも、昨日、ミシェル・ファブリツィオ(33才)がイタリア選手権での復帰を表明した。ファブリツィオ選手は2008年、SBKドゥカティファクトリーでベイリス選手とチームを組んでいたのだ。
なお、ファブリツィオ選手は3年ぶりの復帰となる。

(2017年12月13日『Gpone』記事参照)
(2017年12月13日『Corse di moto』記事参照)


ロッシ選手によるヴァレンシアの走行テクニック解説は、無料閲覧『note』!!

ビックリィィねPrego!

Ad & Relation Links

, ,

3 Responses to トロイ・ベイリス完全復帰!

  1. maxtu 2017年12月15日 at 11:43 AM #

    親子鷹カッコ良いねぇ

    歳を重ねてもバイクが好き、レースが好きなのは嬉しいです
    いつか親子で一緒のレースに出れればもっとドラマティック

    ファブリツィオはまだできる年齢かも

    管理人さんタイトル2006年が二回になってますヨ

    • La Chirico 2017年12月15日 at 11:05 PM #

      はっ、本当だ!
      有難うございますね♡

  2. 87 garage 2017年12月18日 at 4:54 PM #

    またSUGOでも やってほしいなあ~

    SBK

コメントを残す

 

Top