MotoGP

ペルナット『マルケスはロッシより抜け目ない』2019バルセロナGP



『ペルナット:マルケスはロッシより抜け目ない』

★伊モトGP業界ご意見番ことカルロ・ペルナット氏(個人マネージャーとしてカピロッシ、シモンチェッリらを担当し、現在はアルボリーノおよびバスティアニーニを担当しつつイアンノーネの相談役)が、先のバルセロナGPについて次のように語った。

「今回のレースを終えてみて何を思うかと言えば…まずはマルク(マルケス)だろうねぇ…破格ライダーであるうえに、とにかく、あざといなんてもんじゃないでしょ。
自分はマシンで苦戦しているような振りをしつつ、レースに向けては『リンスが優勝の最有力候補だ』って公言するわけですよ。マルクはね…あれはロッシよりあざといね。
緊張してしまうように仕向け、結局、アレックス(リンス)はレースで苦戦してしまったわけですよ。ペトルッチのことを抜けないは、ハードブレーキングは上手くいかないはで…レースでは緊張しきってたから。
まぁ、今回のアレックスとスズキ機は及第ってわけにはいかないでしょ。スピード面がイマイチだったんだから。

今回のレースは、言うまでもなくロレンソの『ストライク』が大きかったね。いやぁ〜もう、こうなってしまうと…この間の日本行きで、もう2年契約更改して来たんじゃないかって感じでしょ(冗)。
ただ、ロレンソのことは擁護したい気持ちもありますよ…1年半、ドゥカティで茨の道を歩み、やっと勝てるようになったと思ったら追い出されたんだからねぇ。そして、ホンダに鞍替えした途端にケガをして、セパンテストは出られなかったわけだ。その隙に、あの抜け目のないマルクが自分用のマシンを作ってしまってねぇ。
そして、憤懣やる方なく日本へ行き、あの燃料タンクで問題解決って確信して戻ってきて…つまり、奮い立ちまくってたわけだ。
もちろん、あれは初心者だってやらないようなミスですよ。

ただね、1つ言っておきたいんだが…ドゥカティがまたロレンソに目をつけなければいいのにって思うんですよ。
こうなってくると、ロレンソがホンダで続けるかどうかは何とも言えないわけでしょ。それで、もしかしたら、ジジ・ダッリーニャが動き出すかもしれない…とかね。まぁ、あくまでも私の想像ですけどね。
今のところ、ペトルッチとの契約は更改されてないわけだし、2020年に関してはミラーだって名乗りをあげてるわけだからね。ペトルッチの契約更改が進まないのは、つまり、『ゴドーを待ちながら』ならぬ『ロレンソを待ちながら』ってことなんじゃないの。

ちなみに、今回のペトルッチのレースは10点満点ですけどね。リンスに対してスペースを塞ぎ、最悪モードで苛つかせてたでしょ。

KTMに関しては、なにかしら見えてはきてるはいるだろうけど、ただ、あの出費を思えば少なすぎるね。
一方、アプリリアはちょっと悲惨だねぇ。首位と40秒差なんてあんまりでしょ。懸命に努力していかないと。昔のアプリリアは…ジャン・ウィッテフェーン(※アプリリア伝説のエンジニア)がいた頃なんかは、各サーキットで累計10万キロものテストをしたもんだよ。
(ブラッドリー)スミスはモトGPレース以外で、とにかく走り込まないと…レースに出したって、たいした役に立たないんだから。」

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


ロッシ選手が「昔は木曜日って言ったら、パドックでサッカーしてたもんだ」って言った話は無料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. ジージ より:

    この人、裏舞台の事も色々知っているんだろうねぇ。
    ちなみにホルヘはドカ戻りじゃなく、ヤマハに戻ると思うけど?どうなんだろう?来年の話ですが。

  2. 匿名 より:

    そもそもマルケスは毎回毎回三味線弾きまくってるんだから誰でもわかりますよw

  3. maxtu より:

    面白い読みですね
    勝てるようになったDUCATIが次に欲しいのは年間王者で、ドヴィに見込みが無ければマルケスを倒せるのはロレンソだと去年実証したわけで、ジジが復帰を願うのはある
    問題は放出を決めたバカ社長とロレンソの関係性か?

    YAMAHAはドルナの圧力でペトロナスで走らせようとしたくらいだから、ロレンソ復帰には逃げ腰
    ザルコの件にしても今のYAMAHAはライダーのマネージメントも迷走中

    扱いや契約金でみると今のロレンソは引く手数多じゃないのが現状であり、HONDAが放出を決めれば選択も限られるだろうね

  4. ヤマ派 より:

    この御仁のイタリアageスペインsageは何か好かん

  5. ジージ より:

    来年の更改合戦は読めないですよね。
    ホルヘについてはヤマハ恋し的発言も有るし、リンとの関係も有って、ドカはジジが残った前提でもバカ社長がいる限り無いような気がしています、勝手な憶測ですが。
    今年の各マシンの仕上がり、ライダー達の活躍楽しみながら推測して行くのもファンの楽しみかも。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP