MotoGP

マルケス『ロレンソのことは残念だけど、ホンダ機は勝てるマシンだから』2019アッセンGP



『マルケス:ロレンソのことは残念だけど、ホンダ機は勝てるマシンだから』

★6月28日(金)、アッセンGPでマルク・マルケス(ホンダファクトリー)がFP1で6位、FP2で7位だった。なお、FP総合も7位。

★マルケス選手のコメント。

【チームメイトのロレンソ選手が骨折で棄権したが…】
「ついさっき、何が起きたのか聞きました。ホルヘにとってもチームにとっても残念なことです。厳しい時期ですよね。またケガしてしまうなんて…ホンダ機でちょっと強めのプッシュをする度に転倒している感じでしょ。
本当にいったいどうしてって感じなんですが、本人が一番そう思ってますよね。もちろん、ホルヘにとっては残念なことだったと思います。ただ、僕は自分やチームのためにベストを尽くすことを考えなければ。
乗りやすいマシンじゃないってことは分かってるけど、それでも僕は総合首位にいるわけですから。だから、このまま集中して頑張ります。」

【マシンに対して懸念される点はある?】
「今回の転倒に関して、心配はしてません。このマシンの場合、常に100%の集中力を保たなければならないと言うことは分かってますから。そうしないと転倒のリスクがあるんです。例えば、バルセロナテストの時とかね…あの時はゆっくり走っていたのに、ぼんやりした途端に転倒してしまったんで。
僕は長年乗って、このマシンのことを理解してきて、そのおかげでマシンの力を最大限に引き出すことができるんです。」

【ナカガミ選手がバルセロナテストで2019年版を試乗していたが…】
「自分のマシンに別のライダーが乗ると、どんな感想か常に興味あるもんですよね。だいたい、僕と同じような感触だったみたいでしょ。
ここのトラックだと問題点が分かりやすいでしょうね。特にい高速コーナーとか。でも、速い走りをすべく然るべき道を進んではいますよ。」

(参照サイト google 翻訳:『Gpone』)


マルケス選手は多重クラッシュなしでもバルセロナで優勝できたのか?って話は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. トルストイ より:

    ホンダはマルケススペシャルですらない、ということがはっきりしましたね。
    走りにくいし、弱点もある。
    マルケスだって同じように改善を望んでる。

    でも、それを何とか早く走らせているのがマルケスという男、ということですね。

    エンジンパワー、もといストレートスピードに全振りしたときに苦労するのはドゥカティでもありましたから、
    これから改善することも同じく可能でしょう。

    ドゥカティを唯一早く走らせられたケーシー・ストーナーと同じ構図ですかねぇ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP