MotoGP

2019 オーストリアGP【モトGP:決勝リザルト&トピックス】



『2019 オーストリア モトGP 決勝トピックス』

★8月11日(日)、オーストリア戦 モトGPクラスの決勝が行われた。

★総合順位は以下のとおり。
首位マルケス(230ポイント)、2位ドヴィツィオーゾ(172ポイント)、3位ペトルッチ(136ポイント)、4位リンス(124ポイント)、5位ロッシ(103ポイント)、6位ヴィニャーレス(102ポイント)。

★首位アンドレア・ドヴィツィオーゾ(ドゥカティファクトリー)。最終ラップ最終コーナーでマルケス選手を抜いて勝利。リアにソフト選択。今季2勝目。
チームメイトのダニーロ・ペトルッチは9位。予選も不調だった(12位)。
ジジ・ダッリーニャのドゥカティ離脱の噂が飛び交っているが、レース後、本人がTVインタビューで否定した。

★2位マルク・マルケス(ホンダファクトリー)。11戦中10回表彰台獲得。オースティン戦の転倒リタイヤ以外は2位が最低リザルト。リアにミディアム選択。
チームメイトのステファン・ブラドルは13位(最下位、ホルヘ・ロレンソ代役、テストライダー)。

★3位ファビオ・クアルタラロー(ヤマハ・ペトロナスSRT、ルーキー)。序盤5周で首位走行。
チームメイトのフランコ・モルビデッリは10位(VR46ライダーズアカデミー)。

★4位ヴァレンティーノ・ロッシ(ヤマハファクトリー)。
チームメイトのマーヴェリック・ヴィニャーレスは5位。
エンジン勝負の同トラックはヤマハ機には不向きと言われている。

★6位アレックス・リンス(スズキファクトリー)。
同トラックはスズキ機にも不向きと言われている。
チームメイトのジョアン・ミールは欠場(ルーキー)。ブルノテストで転倒

★7位フランチェスコ・バニャイアは15位(ドゥカティ・プラマック、GP18機、ルーキー、VR46ライダーズアカデミー)。モトGPでの最高リザルト。
チームメイトのジャック・ミラーは第8ラップで4位走行中に第9コーナーで転倒リタイヤ(GP19機)。

★8位ミゲル・オリヴェイラ(KTMテック3、ルーキー)。モトGPでの最高リザルト。
チームメイトのハフィス・シャーリンは転倒リタイヤ。頭部外傷により病院搬送。

★11位タカアキ・ナカガミ(ホンダLCR)。ホンダ勢では唯一2018年版マシンを使用。
チームメイトのカル・クラッチローは転倒リタイヤ。先行していたポル・エスパルガロー選手のエンジンが停止し、避けきれずに転倒。

★12位ヨハン・ザルコ(KTMファクトリー)。
チームメイトのポル・エスパルガロは第3コーナーでエンジン停止、リタイヤ。

★14位アレイシ・エスパルガロ(アプリリアファクトリー)。
チームメイトのアンドレア・イアンノーネは16位(最下位)。燃料ポンプに問題が生じ周回遅れ。

『2019 オーストリア モトGP 決勝リザルト』



『2019 オーストリア モトGP 総合リザルト』




(参照TV放送 『Sky Sport MotoGP HD』)

created by Rinker
¥6,336
(2019/10/21 18:14:08時点 楽天市場調べ-詳細)

POSTED COMMENT

  1. gsax3 より:

    グッドバトルでした.
    マルケスがちょっと焦ったのを今季初めてみた.でもホンダ機もスプーン使いこなしたね.

    ヤマハ機,ストレート遅・・・やっぱレースはエンジンだねえ.

  2. hmoc より:

    いや、ドビーちゃんが最後あれやるとは思わなかった。
    マルケスのオンボードで、「ダメだ、追い抜けねー」って感じでタンクに伏せてたのが印象的。
    面白いレースでした。
    Qちゃんも3位おめでとう!

  3. fabbox より:

    そういえばマルケスのメカニックを勤めていた宇治野さんはどうしたんですかね?

  4. maxtu より:

    >11戦中10回表彰台獲得。オースティン戦の転倒リタイヤ以外は2位が最低リザルト

    ドヴィ執念のオーバーテイクで一矢報いたけど、この二行でマルケスは盤石なのがわかりました
    優勝できなくても間に誰も入れない走りをしてきてるもんねぇ
    今年マルケスの前でチェッカー受けてるのはドヴィが二回、ペトルッチとヴィニャーレスが一回だけか
    圧倒的じゃないか

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP