MotoGP

ロレンソ、ミザノ&アラゴンGPも欠場?

『ロレンソ、ミザノ&アラゴンGPも欠場?』

★ホルヘ・ロレンソ(ホンダファクトリー)は6月末のアッセンGPで椎骨を負傷し、先のシルヴァーストンGPで約2ヶ月ぶりに復帰したが、予想より容態は良くなかった

★8月末のミザノテストも初日午前中のみの参加となった。

★仏サイト『Paddock-GP』によれば、ロレンソ選手はシルヴァーストン入りした際、筋肉が4kg落ちた状態で背中と首に痛みがあったため、次のミザノ&アラゴンGPも欠場になる可能性をあげている。

★再び、ステファン・ブラドルが代役参戦する可能性が語られるなか、過去にヒロシ・アオヤマが脊椎骨折をしたことを例にあげ、ロレンソ選手の完治は難しいのではないかと言う意見も出ている。


(参照サイト google 翻訳:『Corse di moto』)


ロレンソ選手がシルヴァーストンで復帰した本当に理由は有料閲覧『note』で!!

POSTED COMMENT

  1. ヤマ派 より:

    しっかり治したいと思う反面、来季に向けて少しでも開発に自分の意向を伝えておきたいとも思うでしょうからね。

    どっちにしても厳しいなあ。

  2. いたたわ万歳(浅) より:

    ロレンソさんが重症を押して走るのは契約上の問題もあるかもってお話ありましたよね。

    来年以降に希望がある心境(ご本人)ならお互いに辛抱する事も考えられるけどそろそろ見通しを立てたいと(ホンダさん)思っちゃうかも知れませんよね。

    テストでのマルケスさんの負担を考えると(クラッチローさんはウィローちゃんの進学を考えなくちゃいけないしブラドルさんは家族第一かも知れないし?)決断の時が迫って来ているのかも‥‥。

    なんて思ってしまいます。

    F2の死亡事故について「コースに出たら命を失うこともある事は誰もが承知している。」みたいに言ってた方がいたような気がしましたけどロレンソさんはどう思ったでしょうね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

 

ITATWAGP | イタたわGP